富士フイルムビジネスイノベーション

Color Profile Downloader

ページ下部の使用許諾条件を必ずお読みください。

この条件に同意された場合のみ、本ページに登録されているソフトウエアをご利用になれます。

ダウンロードファイルの概要

登録名称 CPDL6103.EXE
Color Profile Downloader
登録日 2006年4月19日
バージョン 6.1.0.3
対象機種 ApeosPort C7550 I / C6550 I / C5540 I (PostScript®オプション搭載機)
DocuCentre C7550 I / C6550 I / C5540 I (PostScript®オプション搭載機)
Ver. 1.2.1/1.22.1以降のController ROMを使用してください。
動作環境 Microsoft® Windows® 2000 日本語版
Microsoft® Windows® XP 日本語版
ファイル形式 自己解凍形式(DOSのEXE形式)
ファイルサイズ 2,041,617 バイト
転載条件 転載、再配布、商行為は一切禁止
著作権者 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社

【ソフトウエア紹介】

本ソフトウエアは、日本語Microsoft® Windows® 2000/XP上から、上記ApeosPort/DocuCentre対象機種のPostScript®プリンター注1に対して、CMYKカラーに対するカラープロファイルデータをダウンロードするためのユーティティソフトウエアです。 当社のDocuColor 5065 P / 4055 P + Print Server のCMYKプロファイルの読み込み機能、あるいはColor Profile Maker Proを使用してCMYKカラープロファイルを作成し、CMYKシミュレーションを利用されている場合、本ソフトウエアをご使用いただくことで、共通のCMYKターゲットのカラープロファイルデータをダウンロードしてご利用いただけるようになります。指定する印刷ICCプロファイルは、DocuColor 5065 P / 4055 P + Print Serverに付属されるソフトウエアProfile Generator注2によって生成されるICCプロファイルを利用してください。
本ソフトウエアを用いてカラープロファイルデータをダウンロード後、アプリケーションからのCMYK色補正は、上記ApeosPort/DocuCentre対象機種のプリンタードライバーがインストールされているコンピューターからご使用になれます。

注1 PostScript®プリンターとしてご利用になる場合、「PostScript®対応のための関連オプション」が必要です。
注2 Profile Generatorソフトウエア は、DocuColor 5065 / 4055 P Print Server Software Pack 2 CD内の「Client\ProfileGenerator」フォルダ中にあります (なお、Profile Generatorが入っているのは、DocuColor 5065 / 4055 P Print Server Software Version6.1からとなります)。

【本ソフトウエアの使用について】

本ソフトウエアは、当社のDocuColor 5065 P / 4055 P + Print Serverと連携し、上記 ApeosPort / DocuCentre 対象機種において、簡易な印刷シミュレーションを行なうために使用されます。ユーザ設定の印刷シミュレーションを行なうためには、複数のステップが必要ですので、その説明概要を以下に示します。なお、DocuColor 5065 P / 4055 P + Print Serverに付属されるソフトウエア、データ、対応測色機については、製品付属のマニュアルを参照してください。

  1. 印刷用パッチの出力
    DocuColor 5065 P / 4055 P + Print Server用に付属される印刷用パッチデータ(EPS File)を シミュレーションを行ないたい印刷システムで印刷する。
  2. 測色データの生成
    上記印刷物を、対応測色機で測色し、測色データを生成する。
    本データは、DocuColor 5065 P / 4055 P + Print ServerにおけるCMYKプロファイル作成機能、あるいはColor Profile Maker Proのための入力データとしても使用されますが、使用法については、製品付属のマニュアルを参照してください。
  3. ICCProfileデータの生成
    前記Profile Generatorソフトウエアを使用して、測色データから印刷ICCプロファイルを生成する。
  4. カラープロファイルデータのダウンロード
    Color Profile Downloaderを使用し、前記作成した印刷ICCProfileを指定し、ユーザ1~5の中からカラープロファイルデータの場所(例えばユーザ2)を選択し、上記ApeosPort / DocuCentre対象機種へカラープロファイルデータをダウンロードする注3
    カラープロファイルデータのダウンロード手順はこちら
  5. ダウンロードしたカラープロファイルデータによる印刷
    上記 ApeosPort / DocuCentre対象機種のPostScript®ドライバーを使用し、グラフィックス/エキスパート向け/CMYK色補正ダイアログより、ダウンロードしたカラープロファイルデータの場所(例えばユーザ2)を指定して、印刷を実行する注4
注3 「高画質」を選択した場合は、80gsm以上(富士フイルムビジネスイノベーション推奨紙では、J紙より厚手の紙となります)の用紙をお使いください。
80gsm未満の用紙では先端に光沢ムラ・機械的ダメージが発生する場合があります。
注4 ダウンロードしたカラープロファイルデータによる印刷を行なう際には、上記 ApeosPort / DocuCentre 対象機種において、事前に自動階調補正を実施してください。

ソフトウエアダウンロード

使用許諾条件に同意し、HTTPでダウンロード

本サービスに登録されているソフトウエア(以下、提供ソフトウエアといいます。)をダウンロードする前に、以下の「使用許諾条件」を必ずお読みください。使用許諾条件に同意された場合のみ、ソフトウエアをダウンロードして使用することができます。

使用許諾条件

  1. 提供ソフトウエアの著作権は、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社(以下、富士フイルムビジネスイノベーションといいます。)ならびに原権利者に帰属します。
  2. 提供ソフトウエアは、各提供ソフトウエアに対応する富士フイルムビジネスイノベーション製品を利用する目的で日本国内においてのみ使用することができます。
  3. 提供ソフトウエアを使用するにあたっては、各提供ソフトウエアに関して富士フイルムビジネスイノベーションが本サービスで明記する注意制限事項等を遵守してください。
  4. 提供ソフトウエアの全部または一部を修正、改変し、またはリバースエンジニアリング、逆コンパイルあるいは逆アセンブル等により解析することを禁止します。
  5. 提供ソフトウエアを通信回線を利用し頒布すること、フロッピーディスク、磁気テープ等の他の媒体に複製し第三者に譲渡、販売、貸与、使用許諾することを禁止します。
  6. 富士フイルムビジネスイノベーションおよび関連会社、特約店および提供ソフトウエアの原権利者は、提供ソフトウエアを本サービスで明記する注意制限事項等で特定する以外の機器あるいはプログラムと組み合わせること、また提供ソフトウエアを改変することに起因して生じた損害、損失等に関し責任を負うものではありません。
  7. 富士フイルムビジネスイノベーションおよび関連会社、特約店および提供ソフトウエアの原権利者は、提供ソフトウエアに関し何らの保証責任および賠償責任も負うものではありません。

以上

ここまで本文