富士フイルムビジネスイノベーション

DocuPrint C5150 d 特長

はやい

カラー50枚/分、モノクロ55枚/分の連続プリント速度。業務の効率化、高生産性が期待できます。

両面印刷時も高生産性

イエロー/マゼンタ/シアン/ブラックの各色ごとに画像形成ユニットを直列に配置したタンデム方式と、中間転写ベルトへ一度転写した画像を用紙に一括して高精度2次転写する技術を採用しています。中間転写から一度に紙へ刷るため用紙の搬送距離が短く、高速出力が可能です。

中間転写ベルトへ一度転写した画像を用紙に一括して高精度2次転写する技術

さらに、両面印刷時もカラー50ページ/分注1 、モノクロ55ページ/分注1 と印刷スピードはそのままに高速出力を実現、業務の効率化を図ることができます。

また、ファーストプリントも速く(カラー5.0秒注2 、モノクロ3.5秒注2 )、窓口業務など1枚だけすぐに欲しいといった急ぎの印刷要求にもスピーディーに応えます。

DocuPrint C5150 d
  • 注1A4ヨコ連続プリント時(普通紙)。
  • 注2印刷動作が始まってから1枚目の用紙が排出されるまでの時間。

はがき印刷が速い

オプションの「小サイズ給紙トレイ」を装備することで、はがき印刷では24枚/分と高速出力が可能です。年賀状など、はがきの大量出力時の待ち時間のストレス軽減も期待できます。

はがき印刷見本

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について