富士フイルムビジネスイノベーション

DocuPrint 3100 / 3000 特長

Ecology

新技術の導入により、スリープモード時の消費電力を大幅節減

DocuPrint 3100/3000は、複数のASICやCPUの機能を一つにまとめて省電力化を図った新開発の低電力コントローラーの搭載と、スリープモード時にプリンターエンジンへの電力を完全にOFFにする電源制御を採用。その結果、スリープモード時の消費電力を1.7 W以下に抑える省エネ設計を実現しました。これにより、スリープモードの使用頻度が高いオフィス環境での消費電力を、大幅に削減することができます。

トナー節約機能により、トナーの消費量を大幅に節約

標準のほか「ややうすい」、「うすい」、「かなりうすい」と用途に合わせた4段階のトナー節約の選択が可能

トナーの使用量をセーブできるトナー節約機能は、従来機では「標準」と「トナー節約」だけでした。DocuPrint 3100/3000のトナー節約機能では、「しない(標準)」、「ややうすい」、「うすい」、「かなりうすい」の4段階から設定選択でき、使用目的に応じたトナーセーブの選択が可能になりました。例えば、社内文書などの高画質を必要としない文書では、「ややうすい」を選択してプリントすることで、品質はそれほど落とさずにトナーの消費量を節約することができます。トナー節約機能の設定画面は印刷設定のグラフィックスタブ内にあり注1 、画質の調整時に簡単に設定を行うことができます。

トナー節約機能により、トナーの消費量を大幅に節約

標準のほか「ややうすい」、「うすい」、「かなりうすい」と用途に合わせた4段階のトナー節約

  • 注1ART EXドライバー使用時。Adobe® PostScript® 3TM ドライバー使用時は、イメージタブ内にあります。

エコマーク認定商品

公益財団法人日本環境協会認定のエコマーク商品です。

公益財団法人日本環境協会認定のエコマーク商品です。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

  • 注記DocuPrint 3000は販売を終了しました。