富士フイルムビジネスイノベーション

Nuvera 157 EA Production System、Nuvera 144 EA Production System 特長

Reliability & Easy Operation

精度の高い用紙コントロール、やさしい操作性で、生産性の高いプリントビジネスを強力に支援します。

高い信頼性でプリントビジネスをサポート

シャトル・バキューム・フィーダー

あらかじめエアーさばき機構が用紙のさばき処理を行い、その後にシャトル・バキューム・フィーダーで1枚だけを確実に送り出します。これにより、給紙モジュールに求められる安定した用紙送りを実現します。こうした機構およびプロセスをすべての給紙トレイに標準装備しており、オペレーターは用紙ごとに使用するトレイを意識することなく、プリント業務に集中できます。

シャトル・バキューム・フィーダーの図

TELERレジストレーション

TELERレジストレーションが、感光体のトナー画像を用紙へ転写する直前、用紙へのトナー画像転写位置を1枚ごとに適切にコントロールします。まず、高速走行する用紙位置および傾きを、高度な検知技術で瞬時に検出。さらに、用紙コントロール技術が高精度かつ自動的に補正することで、±0.65 mmのレジストレーションを実現します。

TELERレジストレーションの図

重送検知機構

給紙モジュールには、超音波方式の検知センサーをもつ重送検知機能を標準装備。用紙搬送路を挟んで設けられた超音波発信器と超音波受信機が、複数枚の用紙が搬送される際に発生する紙の振動をキャッチし、用紙に接触することなく自動的に用紙の重送を検知します。プリント出力物の中に不具合品が混入するのを未然に防ぐとともに、プリント出力物の確認作業の省力化が図れます。

重送検知機構の図

定着エアーナイフ

定着部から用紙を剥離させる際に金属製のツメを使わず、エアーを使用します。これにより、定着ロールの品質劣化が抑えられるだけでなく、ツメによる汚れの発生も防ぐことができます。

優れた操作性で複雑な作業をやさしく支援

ジョブチケッティングの自動化

フィニッシング指示、ジョブに対するメッセージなどのジョブチケットの自動的な付加が、250個のキューを使って容易に行えます。ジョブチケットの自動付加によって作業ミスが低減し、効率的なワークフローが実現できます。

ストックライブラリー

用紙トレイに対して、用紙特性の設定をあらかじめストックライブラリーとして登録しておくことができます。何度も繰り返して使用する用紙の設定を登録しておけば、ストックライブラリーから簡単に呼び出して容易にプリント業務が遂行できます。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について