富士フイルムビジネスイノベーション

DocuScan® C1500 特長

使いやすさと高機能

カラースキャナーを活用して、お客様のさまざまなニーズに対応します。

カラー50.8 mm/秒、白黒152.4 mm/秒の高速読み取り、600 dpiの高解像度

600 dpiの高解像度で、高精細なデータ読み込みが可能。読み取り速度は、カラー50.8 mm/秒、白黒152.4 mm/秒のハイスピードで大量の原稿処理に威力を発揮します。ゆっくりと確実に操作したいときは、ドライバーやアプリケーションで低速モード(読み込み速度1/2)や超低速モード注1 (読み込み速度1/6)に切り替えられます。さらに、オプションのDW-Scan3を使えば、原稿読み込みをしながら、並行して画像データの転送が可能。スムーズで効率的なデータ入力が行えます。

  • 注1白黒原稿読み取り時。

カラースキャナーの特性が活きる色別濃度調整と色別彩度調整

原稿から「赤」「黄」「緑」「水色」「青」「紫」「黒」各色の濃度注1 または彩度注2 を7段階に調整して、スキャンできます。スライドバーで濃度または彩度の設定が可能で、対象色の濃さの調整や、鮮やかさの調整が行えます。

USB TWAINドライバー 色別彩度調整画面USB TWAINドライバー 色別彩度調整画面

  • 注1「カラーモード」が「フルカラー」の場合は、設定できません。
  • 注2「カラーモード」が「グレー多値」「白黒2値」「白黒疑似階調(2値)」の場合は、設定できません。

電子化した図面や技術資料はDocuWorksで一元管理

2A0からA4サイズまでの紙図面や技術資料などをスキャナーで読み取り、電子データ化して一元管理することができる、ドキュメントハンドリング・ソフトウェア「DocuWorks注1 」。元の原稿サイズも画面上で確認できます。

DocuWorks Desk画面DocuWorks Desk画面

  • 注1別売ソフトウェア。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ