富士フイルムビジネスイノベーション

ソフトウェア / クラウドサービス(文書管理)

Working Folder®

オフィスのドキュメントを、外出先や出張先でも必要なときに閲覧・利用が可能。ビジネスシーンでの活用の幅を広げ、ドキュメントの共有を支援するクラウドサービス。

対応機種

  • 注記本ページは富士ゼロックスブランドの商品を含みます。
    富士ゼロックスブランドの商品は、米国ゼロックス社からライセンスを受けている商品です。
    商品提供者は富士フイルムビジネスイノベーション株式会社です。

対応機種

項目内容
複合機カラーApeos C2060
Apeos C2360
Apeos C2570注1
Apeos C3070注1
Apeos C3570注1
Apeos C4570注1
Apeos C5240
Apeos C5570注1
Apeos C6570注1
Apeos C6580注1
Apeos C7070注1
Apeos C7580注1
Apeos C8180注1
ApeosPort C2060注2 注3
ApeosPort C2360注2 注3
ApeosPort C2570注2 注3
ApeosPort C3070注2 注3
ApeosPort C3570注2 注3
ApeosPort C4570注2 注3
ApeosPort C5570注2 注3
ApeosPort C6570注2 注3
ApeosPort C7070注2 注3
ApeosPort-IV C2270注4 注5 注6 注7 注8 注9 注14
ApeosPort-IV C2275注8 注10 注14
ApeosPort-IV C3370注4 注5 注6 注7 注8 注9 注14
ApeosPort-IV C3375注8 注10 注14
ApeosPort-IV C4470注4 注5 注6 注7 注8 注9 注14
ApeosPort-IV C4475注8 注10 注14
ApeosPort-IV C5570注4 注5 注6 注7 注8 注9 注14
ApeosPort-IV C5575注8 注10 注14
ApeosPort-IV C5580注4 注6 注7 注8 注14
ApeosPort-IV C6680注4 注6 注7 注8 注14
ApeosPort-IV C7780注4 注6 注7 注8 注14
ApeosPort-V C2275注11 注14
ApeosPort-V C2276注14
ApeosPort-V C3320注14
ApeosPort-V C3375注11 注14
ApeosPort-V C3376注14
ApeosPort-V C4475注11 注14
ApeosPort-V C4476注14
ApeosPort-V C5575注11 注14
ApeosPort-V C5576注14
ApeosPort-V C5580注11 注14
ApeosPort-V C5585注14
ApeosPort-V C6675注11 注14
ApeosPort-V C6676注14
ApeosPort-V C6680注11 注14
ApeosPort-V C6685注14
ApeosPort-V C7775注11 注14
ApeosPort-V C7776注14
ApeosPort-V C7780注11 注14
ApeosPort-V C7785注14
ApeosPort-VI C2271注14
ApeosPort-VI C3371注14
ApeosPort-VI C4471注14
ApeosPort-VI C5571注14
ApeosPort-VI C6671注14
ApeosPort-VI C7771注14
ApeosPort-VII C2273注2 注14
ApeosPort-VII C3322注2 注3
ApeosPort-VII C3372注2 注14
ApeosPort-VII C3373注2 注14
ApeosPort-VII C4421注2 注3
ApeosPort-VII C4422注2 注3
ApeosPort-VII C4473注2 注14
ApeosPort-VII C5573注2 注14
ApeosPort-VII C5588注2 注14
ApeosPort-VII C6673注2 注14
ApeosPort-VII C6688注2 注14
ApeosPort-VII C7773注2 注14
ApeosPort-VII C7788注2 注14
DocuCentre-IV C2263注8 注12 注13 注14
DocuCentre-IV C2263 N注8 注13 注14
DocuCentre-IV C2275注8 注10 注14
DocuCentre-IV C3375注8 注10 注14
DocuCentre-IV C4475注8 注10 注14
DocuCentre-IV C5575注8 注10 注14
DocuCentre-V C2263注14
DocuCentre-V C2275注11 注14
DocuCentre-V C2276注14
DocuCentre-V C3375注11 注14
DocuCentre-V C3376注14
DocuCentre-V C4475注11 注14
DocuCentre-V C4476注14
DocuCentre-V C5575注11 注14
DocuCentre-V C5576注14
DocuCentre-V C5580注11 注14
DocuCentre-V C5585注14
DocuCentre-V C6675注11 注14
DocuCentre-V C6676注14
DocuCentre-V C6680注11 注14
DocuCentre-V C6685注14
DocuCentre-V C7775注11 注14
DocuCentre-V C7776注14
DocuCentre-V C7780注11 注14
DocuCentre-V C7785注14
DocuCentre-VI C2264注14
DocuCentre-VI C2271注14
DocuCentre-VI C3371注14
DocuCentre-VI C4471注14
DocuCentre-VI C5571注14
DocuCentre-VI C6671注14
DocuCentre-VI C7771注14
DocuCentre-VII C2273注2 注14
DocuCentre-VII C3372注2 注14
DocuCentre-VII C3373注2 注14
DocuCentre-VII C4473注2 注14
DocuCentre-VII C5573注2 注14
DocuCentre-VII C5588注2 注14
DocuCentre-VII C6673注2 注14
DocuCentre-VII C6688注2 注14
DocuCentre-VII C7773注2 注14
DocuCentre-VII C7788注2 注14
モノクロApeos 2560
Apeos 3060
Apeos 3570
Apeos 4570
Apeos 6340
ApeosPort 2560注2 注3
ApeosPort 3060注2 注3
ApeosPort 3570注2 注3
ApeosPort 4570注2 注3
ApeosPort-IV 3070注8 注10 注14
ApeosPort-IV 4070注8 注10 注14
ApeosPort-IV 5080注8 注10 注14
ApeosPort-IV 6080注8 注10 注14
ApeosPort-IV 7080注8 注10 注14
ApeosPort-V 3070注14
ApeosPort-V 4020注14
ApeosPort-V 4070注14
ApeosPort-V 5080注14
ApeosPort-V 5080 N注14
ApeosPort-V 6080注14
ApeosPort-V 6080 N注14
ApeosPort-V 7080注14
ApeosPort-V 7080 N注14
ApeosPort-VII 5022注2 注3
DocuCentre-IV 3070注8 注10 注14
DocuCentre-IV 4070注8 注10 注14
DocuCentre-IV 5080注8 注10 注14
DocuCentre-IV 6080注8 注10 注14
DocuCentre-IV 7080注8 注10 注14
DocuCentre-V 2060注14
DocuCentre-V 3060注14
DocuCentre-V 3070注14
DocuCentre-V 4070注14
DocuCentre-V 5080注14
DocuCentre-V 5080 N注14
DocuCentre-V 6080注14
DocuCentre-V 6080 N注14
DocuCentre-V 7080注14
DocuCentre-V 7080 N注14
プロダクションプリンターApeosPro C650注1
ApeosPro C750注1
ApeosPro C810注1
DocuColor 5656 PN注14
DocuColor 7171 P注14
Versant 170i Press注14
Versant 180 Press注14
Versant 180i Press注14
Versant 80 Press注14
Versant 80 Press (Model-2)注14
  • 注記ファクス受信には、ファクスキットが装着されていることが必要となります。
  • 注記課金装置が接続された複合機につきましては、動作保証およびサポートの対象外となります。
  • 注記スキャナーキットまたはプリンターキットが装着されていない機種は、動作保証およびサポートの対象外です。
  • 注記機能拡張キット(HDD)またはストレージ(SSD)が装着されていない機種は、動作保証およびサポートの対象外です。
  • 注1ROMバージョン1.0.23以上の場合、ファクス送信機能に対応しています。
  • 注2Azure IDで、Working Folderへのログインが可能。
  • 注3ROMバージョン1.57.2以上の場合、ファクス送信機能に対応しています。
  • 注4外部アクセスキットの購入が別途必要となります。
  • 注5対応するROMバージョンは、1.1.x、1.2.x、1.41.x、1.42.xです。
  • 注6DocuWorks / TIFFの2up / 4up印刷はできません。
  • 注7ファクス受信文書の電話番号、ダイヤルイン番号を利用した振り分けには対応していません。
  • 注8ジョブフロー連携による登録文書の自動正立には対応していません。
  • 注9複合機からログインIDを入力する際、「入力履歴の表示/選択」機能の利用ができません。(毎回ログインIDを入力する必要があります。)
  • 注10ROMバージョン:1.0.x~1.10.xまたは、1.40.x~1.50.xの場合、DocuWorks / TIFFの2up / 4up印刷はできません。
  • 注11後期(T2)モデルを含む。
  • 注12カスタムサービス拡張キットが必要になります。
  • 注13ROMバージョン:1.0.x~1.10.xの場合はDocuWorks / TIFFの2up / 4up印刷はできません。
  • 注14ファクス送信機能に対応していません。

お客様からの
お問い合わせ

Working Folder®に関するお問い合わせを承っております。お気軽にお問い合わせください。

商標について

このページのトップへ