富士フイルムビジネスイノベーション

接続と切断(iOS/iPadOS版)

STEP1: インターネットに接続可能か確認します。

インターネット接続環境が必要です。

リモートアクセスで接続するには、4G回線や公衆無線LANなどのインターネット接続環境が必要です。
iPadなどのWi-Fi版をご利用の場合、無線LAN接続の設定が必須になります。

  • 4G回線や無線LAN接続の設定方法については、回線のキャリアやサービスプロバイダー、メーカーなどにお問い合わせください。

STEP2: beat-accessを起動し、リモートアクセスを接続します。

  1. beat-accessを起動します。
    手順1
  2. [接続先を選択...]の中から接続先のbeat-boxをタップします。
    ※beat-accessにVPN設定の変更権限を付与するための確認ダイアログが表示された場合は、[許可]をタップします。
    手順2
  3. beat-boxのログインIDとパスワードを入力し、[接続]をタップします。 
    手順3
  4. 接続に成功すると以下のメッセージが表示され、リモートアクセスの接続が開始されます。
    手順4-1
    接続中はステータスバーに"VPN"アイコンが表示されます。
    ※"VPN"アイコンがステータスバーに収まらない場合、コントロールセンターの画面で表示を確認できます。
    手順4-2

以上で接続は完了です。
リモートアクセスで接続して、各種サービスを利用できます。

※端末がスリープ状態になると、インターネット接続が切断される場合があります。
その場合はリモートアクセスも切断されます。

STEP3: beat-accessを起動し、リモートアクセスを切断します。

  1. beat-accessを起動します。
    手順1
  2. [VPN接続の終了]をタップします。
    手順2
  3. 以下のメッセージが表示されたら、[OK]をタップしてください。
    手順3

以上で切断は完了です。

 

ご不明な点は、beat コンタクトセンターまでお気軽にお問い合わせください。

beat コンタクトセンター