富士フイルムビジネスイノベーション

ドライバーのインストール よくあるご質問

質問

Mac OSX(10.4)ドライバーのインストール方法を教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

DocuCentre-II C5400 の例でIPプリンター(LPR)とBonjour対応プリンターのインストール方法を説明します。

1)ダウンロードサイトからプリンタードライバーをダウンロードします。

ダウンロード中、ダウンロードを【続ける】をクリック

ダウンロード

ダウンロードされたファイルが開くので、フォルダー内のインストーラー【Fuji Xerox Plug-in Installer】をクリックします。

インストーラー

2)認証画面が現れるので、パスワードを設定している場合は入力し【OK】ボタンをクリックします。
(パスワード設定が無い場合はパスワード欄をブランクのままで【OK】ボタンをクリックします。)

パスワード

3)ライセンス画面の「使用許諾条件」に同意する場合、【続ける】ボタンをクリックし表示された同意画面で【同意します】をクリックします。

使用許諾

4)「FujiXerox Plug-in Installer」画面の【インストール】ボタンをクリックします。

インストールの種類

5)インストール終了の画面が表示されたら【終了】ボタンをクリックします。
(そのまま他のドライバーをインストールしたい場合のみ【続ける】をクリックしてください。)

完了画面

以上でドライバーのインストールが終了です。
プリンタードライバーの設定は、手順6)以降を実施します。

6)アップルメニューから【システム環境設定】を選択します。

環境設定

【プリントとファクス】をクリックします。

アイコン選択

「プリントとファクス」画面の【+】ボタンをクリックします。

プリンター追加

「プリンタブラウザ」画面が表示されます。

検索中

Bonjour対応のプリンターがネットワークに接続されている場合:

「プリンタブラウザ」画面に「プリンタ名」が表示されます。
表示されているプリンターを選択して設定は終了です。

Bonjour対応のプリンターがない場合:

「プリンタブラウザ」画面の【IPプリンタ】を選択し「アドレス」部分にプリンター本体のIPアドレスを入力します。

アドレス入力

固有のPostcript®ドライバーがない場合:

「使用するドライバ」を「一般的なPostScriptプリンタ」に設定し【追加】ボタンをクリックすると「プリントとファクス」画面にプリンターが認識されます。

プリンター表示

使用するプリンター固有のPostcript®ドライバーをインストールしている場合:

「使用するドライバ」の【その他】を選択します。

一般的なプリンター

7)「ファイルの選択」画面でインストールした機種の「PPDファイル」を選択し、【開く】ボタンをクリックします。

PPD格納場所は HDD/ライブラリ/printers/PPDs/Contents/Resources/ja.lproj です

Resources

ここでは、「FX ApeosPort-II C5400 PSJ5」を選択し【開く】ボタンをクリックします。

ドライバー選択

「プリンタブラウザ」の「使用するドライバー」に選択した機種名が表示された事を確認し、【追加】ボタンをクリックします。

アドレスの入力

「インストール可能なオプション」画面で、使用するプリンターのオプションを選択後、【続ける】ボタンをクリックします。

プリンターのオプション

8)「プリントとファクス」画面にインストールした機種が登録されていればインストール完了です。

プリンター表示