富士フイルムビジネスイノベーション

ドライバーのインストール よくあるご質問

質問

ドライバーのインストール方法を教えてください。

対象環境

ドライバー共通

回答

本機のプリンタードライバーのインストール方法について解説します。
ドライバーのインストールには、CD-ROMからインストールする方法と、弊社ホームページからダウンロードしてインストールする方法があります。

・本ドライバーをインストールする場合、動作中のアプリケーションはできるだけ終了させてください。
・本ドライバーをインストールした場合、バージョンアップした場合には、必ずその直後にコンピューターを再起動してください。
・古いバージョンのドライバーを削除してからインストールを行なう場合は、削除した直後に、コンピューターを再起動してください。
・本ドライバーのバージョンアップには、ドライバーインストールツールまたはバージョンアップツールをお使いください。
・本ドライバーの削除には、ドライバーアンインストールツールをお使いください。

1)CD-ROMからインストールする方法

ドライバーCDキット「CentreWare Utilities」をセットしてください。
CentreWare Utilitiesの画面が表示されますので、[プリンター/ファクスドライバーのインストール]ボタンをクリックします。

※Windows®の設定によっては自動的に表示されない場合があります。その際は、お使いのコンピューターのCD-ROMドライブを開き、「Launch.exe」を実行してください。

CentreWareの初期画面

2)[セットアップ方法の選択]画面で、セットアップの方法を選んで[次へ]をクリックします。

TCP/IPのネットワーク経由で接続する場合は[標準セットアップ]を選択します。他のネットワークやポートを指定する場合は[カスタムセットアップ]を選択します。

※ここでは、コンピューターのパラレルポートに直接接続する場合を例に[カスタムセットアップ]の手順を説明します。

[ドライバーインストールツール - セットアップ方法の選択]画面

3)[ローカルプリンタを指定する]を選択して[次へ]をクリックします。

ローカルプリンタの指定

4)セットアップするプリンターの機種とポートを指定して[次へ]をクリックします。

[▼]を押して、指定するポートとお使いのプリンター名を選択してください。

機種名とポートの設定

5)[プリンタドライバの選択]では、インストールするドライバを選択して[次へ]をクリックします。

ここでは[印刷用]を選択して、次に進みます。

ドライバの選択

6)[アプリケーションの選択]では、同時にインストールできるアプリケーションが表示されます。必要に応じてインストールを行ないます。

アプリケーションの選択

7)[使用許諾条件への同意]

[ソフトウエア使用許諾条項]の内容をよく読んで、同意される場合は[同意する]を選択して[インストール]をクリックします。

※[同意しない]を選択された場合は、ここでインストールが中断されます。

使用許諾

8)ファイルの読み込みのあと、インストールが完了します。

以上で、プリンタードライバーのインストールは終了です。[完了]をクリックしてください。

ファイル読み込み中

弊社の他のプリンターをお持ちの場合は、[繰り返し]をクリックすると、続けてインストールすることができます。

※テスト印刷を行なうことをお勧めします。

完了画面

9)弊社ホームページからダウンロードしてインストールする方法

弊社のホームページから最新のドライバーをダウンロードすることができます。
弊社ホームページのURLは、http://fujifilm.com/fb/download/となります。
なお、通信費用はお客さまの負担となりますのでご了承ください。
ダウンロードできるドライバーには2種類があります。以下のいずれかをダウンロードしてください。
・インストーラー付きのドライバー圧縮ファイル
・ドライバーファイルのみの圧縮ファイル

10)・インストーラー付きのドライバー圧縮ファイルでのインストール方法

任意の場所にダウンロードした圧縮ファイル(EXE形式)のアイコンをダブルクリックして解凍します。
自動的にドライバーインストールツール画面が表示されます。上記1.~8.の手順に従ってインストールを実行してください。

フォルダーの画像

11)ドライバーファイルのみの圧縮ファイルをダウンロードした場合のインストール方法。

Windows® 2000でのインストール方法を例にご説明します。

任意の場所にフォルダーを作成し、ダウンロードした圧縮ファイルを移動します。次に、圧縮ファイル(EXE形式)をダブルクリックして解凍します。

フォルダーは、ドライバーの解凍専用のものを作成してください。

フォルダーの画像

12)[スタート]ボタンから以下の順にメニューを選択し、[プリンタの追加]アイコンをダブルクリックします。

[プリンタの追加]は、[スタート]-[設定]-[プリンタ]の順にクリックします。

[プリンタの追加ウィザード]が起動します。[次へ]をクリックしてください。」

プリンタの追加ウィザード

13)プリンターの接続形態を指定し、[次へ]をクリックします。

・ローカルプリンターの場合
[ローカルプリンタ]を指定します。
・ネットワークプリンターの場合
[ネットワークプリンタ]を指定し、[参照]ボタンをクリックします。
ネットワーク上からプリンターを指定します。プリンターの指定に際しては、ネットワーク管理者にご相談ください。

接続形態

14)出力ポートを指定し[次へ]をクリックします。

出力ポート

15)[プリンタの製造元とモデル…]の画面で、[ディスク使用]をクリックします。

[ディスク使用]ボタンをクリックすると「ディスクからインストール」画面が表示されます。この画面の[配布ファイルのコピー元]に解凍先に指定したフォルダーのパスを入力し[OK]ボタンを選択します。

[参照]をクリックして、場所を指定することもできます。

ディスク使用

16)対象プリンターの一覧が表示されますので、ご使用のプリンターを指定します。

指定したプリンターが既にインストールされている場合、新しいドライバーに置き換えるかを尋ねるメッセージが表示されることがあります。新しいバージョンのドライバーをインストールする場合には、[新しいドライバに置き換える]を指定してください。このとき、アプリケーションなどにより古いドライバーが使用されていると、古いドライバーが削除できません。このような場合は、古いドライバーを使用しているアプリケーションを一旦終了させてください。

ドライバーの置き換え

17)プリンター名を指定するためのダイアログボックスが表示されます。

プリンター名を変更する場合には、[プリンタ名]ボックスにプリンターの名前を入力します。すでに他のプリンターがインストールされている場合には、これからインストールするプリンターを通常使うプリンターとするかを尋ねるメッセージが表示されます。通常使うプリンターとする場合には[はい]を指定します。

プリンター名

18)このプリンターをほかのネットワークユーザーと共有するかどうかを指定します。

共有

19)インストール後の印字テストを行なうかどうかを指定するためのダイアログボックスが表示されます。

[はい(推奨)]を指定する場合には、プリンター本体にA4の 用紙をセットし、[完了]をクリックします。印字テストを行なわない場合には[いいえ]を指定し、[完了]をクリックします。

印字テスト

20)必要なファイルがコピーされ、プリンターアイコンが作成されます。

印字テストを行なった場合には、印字テストの完了を知らせるメッセージが表示されます。

以上でドライバーのインストールは終了です。

プリンタウィンドウ

21)電話による問い合わせ:

LabelCard