富士フイルムビジネスイノベーション

ドライバーのインストール よくあるご質問

質問

Microsoft® 製ドライバー(Windows Vista®に標準添付)のインストール方法を教えてください。

対象環境

複合機共通

回答

富士ゼロックス 製ドライバーのWindows Vista®対応状況

1)Windows Vista®製品版に標準添付されるMicrosoft® 製ドライバーで選択可能な機種

マイクロソフトのホームページ閲覧:

Windows Vista®標準サポート周辺機器の検索 画面でメーカ名「Fuji Xerox」を選択し「検索実行」ボタンを押す。

検索結果(342件)

マイクロソフトのホームページ記載の注意事項:

・本情報に掲載された製品は、Windows Vista® にあらかじめ登録されており、各開発メーカーからのドライバを別途入手することなく動作します。ただし、Windows Vista® との完全な互換性を保証するものではありません。周辺機器のファームウェアのバージョンアップ等の有無で動作しないことがあったり、メーカー製のデバイス ドライバと動作/機能が異なることがあります。

2)Microsoft® 製ドライバーのインストール方法:

(1) [スタート]ボタンから [コントロールパネル]の中の [ハードウェアとサウンド] にある[プリンタ]を選択しプリンタフォルダを開きます。そしてメニューバーの [プリンタのインストール]ボタンをクリックします。

ドライバーの追加

(2) プリンターの接続状態を選択します。プリンターが直接接続されている場合や、LPRプロトコルを用いてネットワークを介してプリンターに直接接続する場合、 [ローカル プリンタ(L)]を選択します。手順(4)へお進みください。
プリンターがネットワークを介して接続されている場合には[ネットワーク、ワイヤレスまたはBluetoothプリンタを追加します。]を選択 して、[次へ(N)]をクリックします。

選択画面

(3) プリンターを指定します。プリンターを選択するか、[探しているプリンタはこの一覧にはありません(R)]をクリックし、接続しようとしているプリンター名を入力してください。選択し終えましたら、手順(6)へお進みください。

プリンター一覧

(4) プリンターが直接接続されている場合、本製品が接続されているポートを選択して[次へ(N)]をクリックします。手順(6)へお進みください。 LPRプロトコルを用いてネットワークを介してプリンターに直接接続する場合、[新しいポートの作成(C)]の種類[Standard TCP/IP Port]を選択して、[次へ(N)]をクリックします。

(5) プリンターのIPアドレスを入力します。[ホスト名または IP アドレス(A)]に IPアドレスを入力して、[次へ(N)]をクリックします。

(6) プリンタ ドライバーのインストール画面で[製造元Fuji Xerox]を選択し、接続する[プリンタ]名をクリックします。


機種選択

(7) [正しく追加されました]の画面が出たら[テストページの印刷]または[完了]ボタンを押します。

テスト印刷