富士フイルムビジネスイノベーション

2.4 お仕事スペースの文書を編集する

お仕事スペース内のファイルは、直接開いて編集ができます。

編集が終わったら、再び「同期」ボタンを押すことで、データがクラウドサービスに保存されます。

[図1]

(1) [お仕事スペース]からDocuWorks文書をクリックします。[図1]

[図2]

(2) DocuWorks Viewerが立ち上がり、文書が開きます。[図2]
アノテーション機能を使って、文書を編集します。

[図3]

(3) 文書の編集を終了します。
Viewer右上の[x]ボタンをクリックします。[図3]

[図4]

(4) 保存ダイアログが表示される場合は[はい]をクリックして保存します。[図4]

[図5]

(5) [お仕事スペース]ツールバーの一番右にある[同期]ボタンをクリックすると、編集後のファイルがクラウドサービスに同期(上書き)されます。[図5]