戸籍総合システム・ブックレス オプションソフト

「戸籍総合システム・ブックレス」にオプションソフトを導入いただくことにより
さまざまな業務課題を解決することができます

戸籍事務遠隔支援サービス

届書の入力および関連業務に特化したアウトソーシングサービスです。
自治体様と当社事業所をLGWANにより接続することで、強固なセキュリティー環境下で業務遂行いたします

住民記録連携システム

住民記録連携システムの活用により以下のデータ取り込みを実現し、効率的でミスのない事務処理を実現します。
1.本籍人かつ住所人の「附票データへの連携」
2.戸籍届書入力時の「住民票データ参照」
3.住基ネットを介して送信される附票記載事項通知

本人通知管理システム

本人通知制度に基づく業務は、申請者ご本人への通知漏れが発生した場合の影響が大きくなります。
当社の本人通知管理システムを導入いただくことにより、登録された対象者の証明発行と同時に、本人通知のお知らせを画面上に表示します。このことにより、通知漏れを防止いたしますので、安心して事務作業を実施いただけます。

アクセスログシステム

検索・記載・発行などのシステム操作ログを記録し、効率的に検索・表示・印刷できるシステムです。
戸籍総合システム・ブックレスへのデータアクセスを厳重に監視・管理することによって、大切な個人情報の保護を強化し、情報公開にも速やかに対応できます。

郵送請求支援システム

郵送請求に付随する検索処理、受付業務、発送業務・台帳管理のほか、引換交付業務を管理します。
また、各種帳票を出力することも可能です。

FAX機能を活用した証明発行システム

戸籍、住民票、印鑑証明など各種証明書のFAX送信を可能とする仕組みです。
必要な証明書をシステム上で検索し、FAXを通じてダイレクトに支所などの出先機関へ証明書データを送信することにより、証明発行業務が効率化できます。
郵便局交付サービスや広域交付サービスにも対応可能です。

記載不要届管理システム

日本国籍を持たない外国人の婚姻届などの届書も、記載不要届管理システムがあれば、簡単に登録・保存が可能です。
さらに、必要に応じて検索・発行ができるようになります。

受附帳管理システム

2010年法務省令により、戸籍電算化以前の受附帳の保存年限が150年に伸長されました。受附帳管理システムの活用により、簡単に登録・保存が可能です。
さらに、必要に応じて検索・発行ができるようになります。

相続人検索システム

相続関係を調査する場合、従来の前筆頭者検索では「兄弟」や「子」の戸籍を再度検索キーから入力する必要がありました。当社の相続人検索システムにおいては、構成員(配偶者)からも検索可能なため、業務効率が向上いたします。

民刑事務管理システム

民刑事務管理システムは、本籍を有する犯罪人名簿や制限行為能力者を管理するシステムです。本システムの導入により犯歴票の管理、選挙人名簿調整のために行う情報管理提供、中央省庁・自治体などからの照会に対する回答書の作成にお役立ていただくことが可能です。
なお、本システムの導入にあたっては、個人情報保護条例などにおけるシステム管理に関する制限の有無についてご確認が必要となります。

民刑事務管理システム導入により省力化できる業務例

・犯歴票の作成・追記・閉鎖
・公職選挙法第11条3項通知(停止・回復)作成
・刑の消滅照会書の作成
・民刑事項通知作成
・身分異動通知作成
・身上照会回答書作成
・刑罰等調書作成
・道路交通法違反等、前科照会書作成

先例通達システム

日本加除出版株式会社の「訓令通牒録」をデータベース化することにより、各種先例・通達の参照確認作業が効率化されます。

渉外戸籍受附ヘルプシステム

日本加除出版株式会社の「渉外身分関係先例判例」「新制 戸籍法並届書式記載例」をデータベース化することにより、各国の法令や要件具備証明の確認作業が効率化されます。

データ突合サービス

本籍人かつ住所人の情報をシステム上で突合し、相違箇所をリスト出力するサービスです。

戸籍総合システム・ブックレス情報を見る

お問い合わせ

戸籍総合システム・ブックレス オプションソフト
に関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

お問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ