静岡工場の評価装置の復旧状況について

2023年1月13日

お取引先各位

2022年12月30日(金)17時頃に当社静岡工場の一部建屋内の評価装置(1台)から発火、同日22時頃に鎮火しました。現在、消防等の関係当局や当該装置メーカーとともに原因究明を進めております。

本事象により、一部の評価装置の復旧には時間を要する見込みです。なお、製造装置など他設備への影響はありません。お取引先さまにはご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

今回の発火による人的被害はなく、有害物質の漏洩もありません。

お問い合わせ

富士フイルムエレクトロニクスマテリアルズ株式会社
静岡事業場 総務部

  • * 記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。