沿革・歴史

内容
1996年 6月 富士フイルムグループの記録メディア製品の加工を中心とした生産子会社として、富士フイルム株式会社100%出資の「株式会社エフエフエムエー」設立
1996年 10月 記録メディア製品の生産開始
2002年 4月 富士フイルムフラットパネル事業部の液晶フィルムの製造開始
2005年 2月 「富士フイルムメディアマニュファチャリング株式会社」に商号を変更
2013年 12月 液晶フィルムの製造を富士フイルムに集約
2014年 1月 富士フイルム記録メディア生産部の磁気テープ製造部門を「富士フイルムメディアマニュファクチャリング株式会社」に統合、磁気テープの製造から加工までの一貫した生産を担う
富士フイルムグループ記録メディア製品の最大生産拠点となる