診断用の放射性医薬品

SPECT

脳血流の状態を検査するくすり

脳血流の状態を画像にして、脳血管障害、認知症などの検査に用います。

甲状腺の機能を検査するくすり

甲状腺の機能を検査するくすり。

心臓の状態を検査するくすり

心筋の血流状態や心臓交感神経、心機能を画像にして、虚血性心疾患、心不全などの検査に用います。

がんや炎症を検査するくすり

肺がんなどの悪性腫瘍や副腎の組織を画像にしてがんがあるかないか、どの程度ひろがっているかの検査に用います。

骨を検査するくすり

がんの骨転移があるかないかなどを画像で検査します。一度の検査で全身をしらべることができます。

肺の状態を検査するくすり

閉塞性肺疾患などの肺血流を画像で検査するのに用います。

肝臓の状態を検査するくすり

肝細胞の状態を画像にして肝疾患の検査に用います。グラフにして肝機能検査に用いられます。

腎臓の状態を検査するくすり

腎臓の血流や排泄の状態を画像やグラフにして腎疾患の検査に用いられます。

PET

がんやてんかんなどを検査するくすり

悪性腫瘍、虚血性心疾患、てんかんの診断をする目的で用います。