緊急事態宣言発令に伴う当社の体制について

2020年4月10日

富士フイルムVETシステムズ株式会社では、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が発令された2020年4月7日以降も現段階では、お客さまにご不便のかからないように、手洗い、うがい、アルコール消毒の徹底、時差通勤、テレワーク等を導入しながら、各部門以下の通り営業させていただいております。

受託検査部門

通常通り

血液検査機器、画像検査機器販売部門

通常通り

試薬等の物流部門

通常通り

機器修理・メンテナンス部門

通常通り

受託検査部門での検体の集荷に関する当社の対策として、以下のように実施します。

状況の変化により、体制に変更がございましたら、改めてご連絡いたします。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。