富士フイルム和光純薬株式会社

Movie
-記念動画-

Slogan
-スローガン-

いつも科学のそばに

研究者のお役に立ちたい-そんな想いを胸に、富士フイルム和光純薬株式会社は、1922年創立されました。

それから100年。サイエンスは、テクノロジーは、そして社会は大きく変わりました。

それでもなお、変わらないもの。それは、科学の進歩こそが次の時代を切り開いていくという「真実」です。

これまでも、そしてこれからも、富士フイルム和光純薬は、次の科学のチカラとなり、人々の幸せの源を創造していきます。

Logo
-記念ロゴ-

[ロゴ]100周年記念ロゴ

社名の「Pure chemical」の「P」と「Wako」の「W」をイメージした赤のラインで組み合わせて「100」周年を表現。フラスコは祖業の試薬のイメージで、これまでの事業基盤をベースに、これからの100年を創造していきたいという想いを込めております。

Top Message
-社長メッセージ-

富士フイルム和光純薬は、本年6月5日をもって創立100周年を迎えました。

これもひとえに皆さまのご愛顧、ご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

一昨年から続く新型コロナウィルス感染症によるパンデミックは、私たちの生活やビジネスに多くの試練を与えました。100年という節目の年にこのような事態に直面したことは、次の100年に向けて、当社が事業を通じてどのように社会的課題の解決に貢献していけるのかを、改めて問われているように感じます。

記念すべき100周年に際し、もう一度、原点である“研究者の方々のお役に立ちたい”という想いに立ち返り、これからも研究、産業、医療に携わるすべての皆さまに寄り添い、そしてその想いに誠実に応えてまいります。

富士フイルムグループの一員として、次の100年も、次の科学のチカラとなり、人々の幸せの源を創造してまいります。

代表取締役社長
吉田 光一