当社への入社を検討されている皆さんへ

富士フイルム和光純薬への入社を検討されている皆さんに向けた、
当社 吉田光一社長からのメッセージを紹介します。

科学の発展に貢献したい。 そんな熱意あふれる人が「次の100年」 を歩み出す今、必要です。 代表取締役社長 

富士フイルム和光純薬は「次の科学のチカラとなり、人々の幸せの源を創造する」という理念のもと、最先端分野の研究ニーズに応えうる総合試薬メーカーとして高品位の製品を開発・製造しています。現在は当社の強みである独自の「技術力」を生かして、「試薬事業」をはじめ「化成品事業」「臨床検査薬事業」の三本柱を核に、研究者・医療関係者や産業界に幅広く貢献しています。

今年6月、当社は創立100周年を迎えました。1922年の創立以来、「研究者のお役に立ちたい」という、100年の時を経ても変わらぬ想いで、次の100年も富士フイルムグループの中核企業として飛躍的な成長を目指しています。
また、新たな価値と未来を創り出す新製品・新技術の開発はもちろん、さらなるグローバル化、マーケティング力の強化、業務のDX化を進め、先端技術分野に携わり、科学の発展に貢献し続けられる企業として努力を続けていきます。

そんな当社を支える、一番の財産は「人」です。真面目で粘り強く誠実な人材、そして今回の統合によるシナジー効果を最大限に発揮できる、既存の概念にとらわれずスピード感と柔軟性を持って挑戦を続けられる人材こそが何よりも必要です。そのため、私たちは、社員一人一人が能動的、自発的であることを何よりも大切にしています。

当社の行動指針である「常になぜの心を持って探究する」「一歩先を見て決断し実行する」「情熱をもって新しい世界に挑戦する」。
お客様のために、この3つを実践していきたいという気概を持つ人を、心よりお待ちしています。