日本

感光性樹脂凸版・プロセサー

NEW

富士トレリーフプロセサー FTP640IID

廃液量が大幅に低減

廃液発生量が最小限に抑えられ、しかも全量回収方式を採用。時代のニーズである環境保全に的確な対応が図れます。

安定性が一段とアップ

つねに新しい洗い出し液で現像を行なうことで、いつでも安定した条件での製版が可能。富士トレリーフ版材の品質精度の高さを、フルに引き出すことができます。

清掃時間が確実に短縮

界面活性剤を投入しながら現像を行なう方式により、洗い出し液中での樹脂凝集が大幅に減少。機器の汚れがすくなくなり、清掃も、より手軽に短時間でこなせます。

A1サイズに余裕で対応

最大処理幅640mmで、A1サイズを処理可能。A1・正方形サイズ共用機として、ワイドのなお仕事をカバーできます。

イージーオペレーションを徹底追及

あらゆる操作が、ワンタッチで簡単そのもの。急ぎの作業でも、オペレーターに余計な負担をかけません。

嬉しい省スペース設計

A1サイズ対応ながら、ボディは非常にコンパクト。外観もシンプルで、設置フロアに圧迫感を与えません。