日本

内視鏡画像診断支援システム

NEW

AI技術を活用して病変のリアルタイム検出・鑑別を支援するシステム。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

  • *1 検出・鑑別用下部内視鏡画像診断支援プログラム(EW10-EC02)に対応する内視鏡
  • *2 L600システムスコープは、6000システムでは使用できません
  • *3 6000システムスコープは、ELUXEO7000システム、LASEREO7000システムでは使用できません
  • *4 MWM(Modality Worklist Management)使用時
  • *5 解像度:FullHD(1920×1080)、リフレッシュレート:60Hz、DVI接続できること

機能拡張ユニット EX-1

映像入力端子

DVI-I*6 1系統

映像出力端子

DVI-I*6 1系統
DVI-D 1系統

制御用端子

RS-232C 2系統
LAN 2系統
USB(前面)*7 1系統
USB(背面)*8 4系統

電源

AC100-240V~ 50/60Hz 1.25-0.60A

外形寸法

370(W)×99(H)×465.6(D)mm(突起物含む)

質量

約7.1Kg

同梱品

取扱説明書
RS-232Cケーブル(オス-メス クロスケーブル) 1本
DVI-Dケーブル 1本

  • *6 アナログ信号は非対応
  • *7 USB Specification Rev. 2.0
  • *8 USB Specification 3.1 Gen 1