日本

血液搬送装置

ATR700-RC05/ATR705-RC05

NEW

血液製剤を安心安全に搬送保管できます。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

血液製剤を適正な温度で管理し搬送できます。

  • 庫内温度を 4℃で管理
  • 温度・フタ開閉・各種アラームを記録
  • 温度逸脱時に警報ブザー発報
  • ACアダプター/内蔵バッテリーの2Way動作
  • ATR700-RC05は航空機への搭載に対応
  • PCで記録レポートの作成
  • ATR-700-RC05はフタの電磁ロック付き

ATR700-RC05/ATR705-RC05

使用用途例

  • ドクターヘリでの血液製剤携行(ATR700-RC05)
  • 航空機での血液製剤運搬(ATR700-RC05)
  • ドクターカーでの血液製剤携行
  • 離島、へき地への血液製剤運搬、一時保管
  • 船舶、自動車、等での血液製剤運搬
  • 手術室への血液製剤運搬、一時保管
  • 救急初期治療室への血液製剤運搬、一時保管
  • 在宅輸血での血液製剤運搬、一時保管

収納

ATR700/ATR705には、赤血球製剤RBC-LR2が5パック(10単位)収納できます。

赤血球製剤 RBC-LR2(2U)

RBC-LR2(模擬血)を5パック収納した様子

記録と確認

庫内温度、外気温度、フタ開閉などのイベントを記録できます。
液晶画面で、温度やアラーム、装置状態を確認できます。
異常発生時に、LED表示、液晶画面表示、ブザー警報で通知します。

記録管理

記録された庫内温度、外気温度、フタ開閉などのイベント情報は専用ソフトを使用して、レポート作成等ができます。