日本

Scan-Synced Control

Scan-Synced Control(ScanSync)は検査(Scan)と装置の操作(Control)を
一連のプローブの動きで行うことができます(Synchronize)。
両手がふさがった状態でも操作補助を必要とせず、無理のない体勢での検査が可能です。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

Full & Simple Operation

検査によっては両手が塞がりフリーズなどの操作がし辛いといったケースがあります。
(患者さんの身体を支える、穿刺をする...etc)

操作方法

  • * 対応プローブ:表在用リニア探触子 L64(18-5MHz)