日本

富士ドライケム
NX500V IC

NEW

遠心分離ユニットを搭載することで、専用装置による遠心分離を不要にした臨床化学分析装置です。

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

測定項目

比色23項目 電解質3項目

処理能力

比色120テスト/時*1 比色・電解質混合128テスト/時

測定可能項目

比色23項目 電解質3項目

インキュベータ数

比色12 電解質1

測定時間

比色 2~6分/テスト電解質 1分/テスト

検体種類

血漿、血清、全血(電解質Na-K-Clのみ)

検体量

比色10μL/項目 電解質50μL/3項目

データ転送

RS232C(1ポート)、USB(1ポート)、LAN(1ポート)

プリンター

内蔵(感熱方式)

電源

AC100V±10V 50/60Hz 2.5A

寸法

W470×D360×H420(mm)

本体重量

24kg

添付付属品

  • スライドカートリッジ
  • ランプ
  • プリント用紙
  • ペーパー軸
  • 電源ケーブル
  • 10μLピペット
  • 検体ラック

多種類の検体容器に専用ラックで対応(使用できる検体容器)

  • φ16×100mmの採血管
  • φ13×100mmの採血管
  • φ13×75mmの採血管
  • 富士チューブ1.5mL
  • φ富士チューブ0.5mL
  • サンプルカップ2mL
  • *1 酵素項目スライドのみを測定した場合の最高処理能力/時