日本

このコンテンツは医療従事者向けの内容です。

高画質への限りない挑戦。CALNEO Series最高峰、Cslパネル

Be Smart ――カセッテDRは、スマートに進化を遂げる。
さらなる高画質・低線量のレベルアップと、求められるスピードに応える機動力。
ハードな現場に耐え得る堅牢性と、徹底した“使いやすさ”へのこだわり。
CALNEO Smart だから、これまでにないスムーズで快適な撮影フローが実現できます。

  • 内蔵メモリを搭載、パネル単独での“撮り溜め”が可能に
  • 使用時の安心感を高める、抗菌・防水・耐荷重性能
  • 5色のLEDで、センター位置の確認や複数パネルの識別を簡単に
  • パネル側面をラウンド形状とし、患者ベッドへの挿入性を向上

SMART QUALITY

感度・画質をさらにレベルアップ。

高画質・低線量を実現する富士フイルムの技術

1. 読み取り技術「ISS方式」で、さらなる高感度を達成

柱状結晶のCsIシンチレータと、「ISS方式」の組み合わせにより、従来の読み取り方式では成しえなかった光の拡散とエネルギー減衰を抑制し、低線量かつ高画質な画像を実現。DQE54%(@ 1Lp/mm・1mR)、MTF 80% (@ 1Lp/mm・1mR)達成しました。

2. ノイズ低減回路で、低濃度部の感度が向上

自社開発したノイズ低減回路によって、撮影画像のノイズを低減。低濃度領域の粒状性を改善し、画質の向上を図りました。

3. 画像処理技術

Virtual Grid 散乱線により低下した画像のコントラストを高める

撮影条件(X線の強さ、量など)や撮影部位、被験者の体格などさまざまな要因の影響を受ける散乱線成分を高速かつ忠実に算出。散乱線によるノイズを抑制し、コントラストを調整しています。

ダイナミック処理*1(Dynamic VisualizationII)

変換された3次元情報から人体の厚みの異なる部位や構造物を認識し、コントラストと濃度を調整します。

  • *1 オプション

SMART MOBILITY

軽量ボディに、多様な撮影シーンを想定した機能を凝縮。
屋外を含めた医療現場で優れた機動力を発揮。

ワンハンドでバッテリ交換、30秒起動

片手でバッテリ交換を行うことができ、交換後30秒以内に撮影準備を完了。バッテリの残量不足の不安や交換時のストレスを解消します。

周波数帯の拡大で屋外使用にも対応

2.4GHz・5GHz(W52/53/56)の周波数帯にも対応。災害現場など屋外でも使用できます。

“撮り溜めた”枚数をカウント表示。撮影枚数とオーダー情報の照合も容易。

内蔵メモリで単独の“撮り溜め”が可能

パネル本体の内蔵メモリに最大100枚まで撮影画像の保存が可能。従来のCRで必要とされた、複数枚のCRカセッテを持ち運ぶ労力を解消します。また、夜間や救急など突発的な撮影オーダーでも迅速に撮影を始めることができます。

SMART PROTECTION

ハードな医療現場でも、さらに安心感を高めるハイレベルな清潔・防水・堅牢性を兼備。

新技術「Hydro Ag」で約100倍の抗菌性能

従来の銀系コートに比べて、約100倍*2の抗菌性能を発揮するコート技術「Hydro Ag(ハイドロエージー)」でパネル全面をコーティング。高い抗菌性能により細菌の増殖を防ぎ、効果も長期持続。超親水バインダーで、汚れも落ちやすく清潔で衛生的にご使用いただけます。

  • 抗菌規格JIS Z 2801適合
  • 国際規格ISO22196対応のSIAA登録商品です。(抗菌製品技術協議会:Society of Industrial technology for Antimicrobial Articles)

IPX6準拠の防水性能

液体などが侵入しにくい構造で、あらゆる方向からの噴流にも耐える防水規格IPX6に準拠*2。血液や嘔吐物が侵入する心配がありません。

ふき取りやすいフラット形状

凹凸が少ないフラット形状を採用。汚れが落としやすく、作業の効率化を促進します。

堅牢性を高めるフレーム構造――耐荷重310kg

独自考案のSRM*3 フレームは、フレーム内部全体にリブ補強することで、軽量設計ながら全面耐荷重310kgを実現。さらに、パネルの耐曲性にも効果を発揮します。

  • *2:製品の特性上、その効果を将来的に常に保証するものではありません。
  • *3:Shell-Shape with Rib Magnesium-Alloy

SMART FUNCTION

多彩な機能で“使いやすさ”を追求。

シェル型デザインで挿入性を向上

側面に曲線を採り入れたシェル型デザインのパネルで、被検者とベッドの間へ差し込みやすくなりました。平置き時も指がかかりやすくスムーズな取り上げが可能で、作業効率を高めることができます。

識別性を高める5色の側面センターLED

パネル4辺の側面センターにLEDを搭載し、撮影時のセンター位置の確認を容易に。5色(ブルー・ピンク・オレンジ・ライムイエロー・パープル)から色選択でき、複数パネル使用時の識別もしやすくなりました。スリープモード状態では、側面センターLEDが緩やかな点滅に切り替わり、パネルの状態が一目で分かります。

新スリープ機能で最長48時間待機

スリープモードで最長7.5時間、新たに加えたエクストラスリープモードで最長48時間の待機時間を実現しました。

コンソールと連動してパネル状態を表示

ドッキングスタンドでは、コンソールと連動しながらパネルのReady状態や識別カラーをLED表示。離れた位置からでもパネルの現在状況を確認しやすくしました。

見やすいLEDステータス表示

パネル裏面にバッテリ残量のステータスを示すLEDランプを搭載。残量を容易に確認でき、パネル使用時の不安感を解消します。

快適な撮影をアシストする周辺機器

省スペースのチャージャー(1)、縦・横置き可能な電源供給ユニット(2)、チャージャーと収納器を兼ねるドッキングスタンド(3)を用意。

システム構成

システム構成例

自動X線検出機能「SmartSwitch®」搭載

自動X線検出機能「SmartSwitch®」を塔載。カセッテDRが自動でX線を検出するため、X線発生装置との接続が不要に。完全ワイヤレスとなり、場所を選ばず自由に撮影が可能です。

CALNEO Smart Cシリーズ

組み合わせての使用が可能です。

オプション

専用バッテリ充電器

電源供給ユニット

専用バッテリ

ドッキングスタンド

富士フイルム社製AP

パワーボックス

製品名

FUJIFILM DR CALNEO Smart C77

販売名

デジタルラジオグラフィ DR-ID 1200
(FUJIFILM DR CALNEO Smart C77は、構成品 フラットパネルセンサ DR-ID 1212SE)

認証番号

226ABBZX00085000