DNA免疫法による抗体作製サービス開始のお知らせ

2020年11月30日

富士フイルム和光バイオソリューションズ株式会社は、富士フイルム和光純薬株式会社より技術移管を受け、DNA免疫法による抗体作製サービスを開始しました。
通常の抗体作製は、ペプチドや精製されたタンパク質を抗原とし、動物に免疫して作製しますが、『DNA免疫法』は発現ベクターに組み込んだ目的タンパク質の遺伝子を動物に導入し、動物の体内で目的タンパク質を発現させ、発現させた抗原を標的として抗体を作製する技術です。
DNA免疫法による抗体作製では、ネイティブフォームを認識する抗体が取得でき、中和抗体等、機能性抗体の作製に最適なサービスです。特に通常の免疫方法では取得難易度の高い『複数回膜貫通型の膜タンパク質』に対する抗体作製の実績も多数ある技術です。

詳細は富士フイルム和光純薬株式会社のWebサイトをご参照ください。
https://labchem-wako.fujifilm.com/jp/custom_service/products/95161.html

お問い合わせ

富士フイルム和光バイオソリューションズ株式会社