沿革・歴史

1950年 3月 富士写真フイルム株式会社グラフィック・アーツ用感光材料ならびにシステム機器などの販売に関する特約代理店「プロセス資材株式会社」として設立
2003年 4月 富士写真フイルム株式会社を引受人とする第三者割当増資により、同社の連結子会社となるとともに、同社印刷システム部の営業機能全般の移管を受け、「富士フイルムグラフィックシステムズ株式会社」と商号変更
2004年 4月 メンテナンスサービス事業を分社化し、FFGSテクノサービス株式会社を設立
7月 ISO14001 認証取得
2006年 3月 ISO27001 認証取得
2007年 12月 ISO9001認証取得
2012年 10月 富士フイルム株式会社のグラフィックシステム事業部、および富士フイルムシンプルプロダクツ株式会社の事業を継承し、「富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社」へと商号変更