プライバシーポリシー

当社は、電子映像・写真関連製品、及び大型ディスプレイ出力やID・ICカード、クラウドサービスなどで構成される画像・映像・情報サービス等、一般消費者向けビジネスから法人向けビジネスまで、イメージングに係るあらゆる分野の製品・サービスを提供しております。
事業領域の拡大とともに個人情報と接する機会が増える中、プライバシー保護の問題も含め、取得の方法から管理・利用について以下の個人情報保護方針を定め、これを全従業員に徹底し遵守することで、お客様が安心して個人データを預けられる企業を目指してまいります。

個人情報の取得に際しては、その取得目的を明確にし、当社の正当な事業の範囲内で適法かつ公正な手段により行います。また、取得した個人情報の利用、提供には、適正な管理の下に細心の注意を払います。なお、弊社は次の場合を除き、個人情報をいかなる第三者にも開示はいたしません。

  1. ご本人の同意がある場合
  2. ご本人を識別できない統計資料などの状態の場合
  3. 弊社に対して機密保持義務を負っている代理店、業務委託先などに対し、利用目的を遂行するために必要な範囲において開示する場合
  4. 弊社の一部の事業体が他社に承継される場合(承継先においても個人情報の漏洩、目的外の利用等がないよう、可能な範囲で努めるものとします)
  5. 関係する法令または指針・ガイドラインにより、第三者への開示が認められている場合
  6. 司法または行政機関等から、法令にもとづき開示または提出を命じられた場合
  7. 弊社営業担当者などとの面談、名刺交換または各種イベントなどで取得した名刺情報の場合(なお、この場合には、ご本人が拒否されたときを除いて、電子メールなどによる弊社商品・サービスのご紹介や各種情報提供、ならびに対面営業を含むマーケティング活動のために利用させていただくことがございます)

当社は個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。

当社は、個人番号および特定個人情報の取扱いについては、別途「個人番号及び特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針」を定め、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」その他の関連する法令およびその他の規範を遵守します。

個人情報の正確性および安全性を確保するため、個人情報への不正アクセスや紛失、破壊、改ざんおよび漏えいに対するリスクを認識し、リスク防止のための社内基準や責任体制を確立し、合理的で適正な安全対策を講じると共に、定期的な見直し、是正処置が必要な場合には、是正処置を講じます。

当社は、個人情報に関する苦情および相談に、適切かつ迅速に対応いたします。

当社の役員および従業員は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の適切な保護に努めます。そのため個人情報保護に関する実践遵守計画として、JIS規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JIS Q15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、役員および従業員が遵守するとともに、これを実施し、維持・継続的改善に努めます。

制定日 2005年1月5日
改定日 2021年6月30日
富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
代表取締役社長 松本 考司

お問い合わせ

お客さまの個人情報に関するご質問・お問い合わせは、お客さまに対しお知らせした当社の担当窓口にて対応させていただきます。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社 経営企画部(総務グループ)

FAX 03-5487-0085
個人番号および特定個人情報に関するお問い合わせ
富士フイルムグループマイナンバーセンター(富士フイルムビジネスエキスパート株式会社内)

電話での問い合わせ受付時間:9:00~17:40(土休日は休業)

認定個人情報保護団体

当社は、認定個人情報保護団体である一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)の対象事業者です。 同協会では、対象事業者の個人情報の取り扱いについての苦情・相談をお受けしております。

[認定個人情報保護団体の名称]
一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)

[苦情解決の連絡先]
認定個人情報保護団体事務局 苦情相談室
住所:〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-4-3 ユニゾ堀留町二丁目ビル8階

受付時間:10:00~16:00(土、日、祝日休み)
【富士フイルムイメージングシステムズの商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません】

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、個人情報 の適正な保護の体制を整備している事業者に与えられるプライバシーマーク認証を2006年1月17日に取得しました 。