沿革・歴史

内容
1984年 「富士マグネディスク株式会社」設立。
1989年 コンピューターソフトウエアのデュプリケーションとパッケージ事業を目的として子会社「エフエムデーサービス株式会社」を設立。
1993年 ISO9002認証取得、コンピューターウイルスプロテクションサービス事業開始。
1994年 データ修復サービス事業開始。
1995年 CD-ROM製造開始。
1998年 Linux関連製品販売開始。
2000年 「アンチウイルス for Linux」発売開始。
2001年 プロテクトCD事業開始、ISO14001 認証取得。
2003年 ISO9001 2000年度版へ移行、「株式会社富士フイルムテクノサービス」の子会社となる。
2005年 「株式会社富士フイルムテクノサービス」からの営業譲渡に伴い社名を「株式会社富士フイルムメディアクレスト」に変更。
2011年 富士フイルム株式会社の完全子会社となる。