富士フイルムビジネスイノベーション

トップメッセージ

私たちは、2021年4月「富士フイルムビジネスイノベーションジャパン」として、新たな一歩を踏み出しました。国内での営業活動や保守活動で長年培ってきたお客様とのつながりを礎とし、全社員の知見やノウ ハウを結集した販売会社です。いま社会や企業を取り巻く環境は大きく変化し、ビジネス環境は新たな局面に入りました。お客様のニーズが多様化する中で、「お客様のビジネスに革新をもたらすお手伝いをしたい」、そんな想いを新社名には込めています。

私たちは創業以来、カラー化やデジタル化など時代の変化に素早く対応し、人を中心としたコミュニケーションを進化させ続けてきました。これまでのドキュメントソリューションの事業領域を拡げ、時代に即したお客様のデジタルトランスフォーメーション(DX)を後押しする新たな価値提供を加速し、社会全体の課題解決に貢献していきます。また、お客様を知り抜くことで潜在的なニーズをとらえて、革新的な技術と創造性を活かしてお客様に感動を与える価値を届けていきます。

私たちが目指すのは、お客様とビジョンを共有し、お客様が課題と感じていること、本当に必要としていることに対して一緒に解決をしていく、お客様にとって絶対的に不可欠な存在になることです。また地域との結びつきを大切にし、地域経済の発展とともに成長してまいります。

これまで以上にお客様に寄り添い、スピード感を持って価値提供し、「お客様を成功に導く懸け橋」になることが私たちの使命です。お客様のビジネスに革新をもたらす存在として挑戦し続けてまいります。

富士フイルムビジネスイノベーションジャパン株式会社
取締役社長 阪本 雅司