富士フイルムビジネスイノベーション

デジタル複合機のセキュリティー対策

富士フイルムビジネスイノベーションの情報セキュリティーへの取り組みについて

情報セキュリティーへの取り組みについて

富士フイルムビジネスイノベーションでは、お客様の情報セキュリティーに関する課題にお応えすべく、商品を開発するにあたり、各種のセキュリティー機能の拡充、およびIT製品セキュリティー規格(ISO/IEC15408)の認証取得、暗号アルゴリズムの危殆化対応などを通じて、情報セキュリティー機能の充実と品質の確保に取り組んでいます。
また、商品のリリース後においても、情報セキュリティーリスクに対する課題が判明した時点で、直ちに対策会議を招集して対応を検討、お客様に不測の事態が起こらないよう努めております。

さらに、より厳格な情報セキュリティーをお望みのお客様向けに、お客様の業務内容に即した各種サービスをご用意しています。

富士フイルムビジネスイノベーションは、今後も、先端情報技術の商品への活用、適切な品質管理・迅速な対応、ならびに高度な情報セキュリティーサービスの提供を通じて、お客様の情報セキュリティー確保にお役に立てるよう一層努力してまいります。

弊社の複合機をより安全にご利用いただくために、以下の対応をお願いします。

  • ファイアウォールなどの機器を設置し、保護された環境の中でご利用ください。
    外部ネットワークから不特定のアクセスを遮断し、許可された通信のみに限定するようにしてください。
  • 機械管理者のパスワードは、工場出荷時の初期値から推測されにくいものに変更してください。
  • 外部ネットワークからの通信が不要な場合は、プライベートIPアドレスを設定して利用されることを推奨します。
複合機のセキュリティー上の脅威と対策

富士フイルムビジネスイノベーションは、複合機において、情報技術セキュリティの評価基準「ISO/IEC15408」認証や、「NIST SP 800-171」準拠性の格付AAAisを取得しています。また、「BLI Security Validation Program」に合格しています。

セキュリティー認証/第三者評価の詳細
Common Criteriaロゴ JaSRO AAAisロゴ BLI SECURITY VALIDATION TESTING 2020ロゴ

富士フイルムビジネスイノベーションでは、情報セキュリティー機能の充実と品質の確保に取り組んでいます。
詳細は以下のドキュメントをご覧ください。

お客様からの
お問い合わせ

デジタル複合機に関するお問い合わせ

関連製品