富士フイルムビジネスイノベーション

ApeosTM Cloud Connector多彩なクラウドサービスと連携し
複合機をオフィスのポータルに

Apeos Cloud ConnectorがApeosをオフィスの
ポータルに。多彩なクラウドサービスと連携し、複合機の新しい価値を提供します。

Apeos Cloud Connector は、複合機をクラウドサービスに接続するためのサービスです。Apeos Cloud Connector を利用すると、次のことができます。

  • 複合機でスキャンした文書を、指定したクラウドサービスに保存
  • クラウドサービスに保存した文書をプリント
  • クラウドサービスに保存したレコード情報を、作成した帳票テンプレートに差し込みプリント
  • ファクス受信したファイルを、クラウドサービスのデータに添付

複合機の操作だけで文書登録/共有でき作業効率アップ

紙文書のクラウドサービスへの登録を効率化できます。

詳しく見る別窓で開きます

Apeos Cloud Connectorなら、複合機でスキャンした文書を、指定したクラウドサービスに直接保存できます。

PC操作要らずの簡単印刷で作業工数を短縮

クラウドサービス上で管理している文書を、すぐに複合機から印刷できます。

詳しく見る別窓で開きます

Apeos Cloud Connectorなら、クラウドサービスに保存した文書を複合機で指定して直接プリントできます。

場所にとらわれない情報取得によるリモートワークの実現

複合機で受信したファクス文書を、自動でクラウドサービスに登録できます。

詳しく見る別窓で開きます

Apeos Cloud Connectorなら、複合機で受信したファクス文書を、クラウドサービスに自動で保存できます。

まずは富士フイルムビジネスイノベーションにご相談ください。
ご希望の条件や、現在使用している商品の情報をご記入いただければ、お客さまのご要望に合ったご提案をいたします。

  • 2022年5月16日

    Apeos Cloud Connectorの販売を開始。