富士フイルムビジネスイノベーション

DocuShare Mobile for Android 1.0 操作ガイド

DocuShare Mobile for Android 1.0 とは

DocuShare Mobile for Android 1.0(以降、DocuShare Mobileと略します)は、Android™ OSを搭載した携帯情報端末(以降、端末と略します)からDocuShareサーバー上のオブジェクトを閲覧したり、ドキュメントを追加したりするアプリケーションです。

DocuShare Mobileの使い方

画面は一例です。表示内容は、お使いの端末やAndroid™のバージョンによって異なります。

DocuShare Mobileを起動する

DocuShare Mobileを起動する手順を説明します。

1.アプリケーション一覧画面で、[DS Mobile]をタップします。


2.次のページのうち、最後に表示していたページが表示されます。注1
  • 接続先選択ページ
  • ルートページ注2
  • コレクション、ワークスペース表示ページ注2
  • 検索結果ページ注2
アプリケーション一覧画面で、[DS Mobile]をタップします。 次のページのうち、最後に表示していたページが表示されます。・接続先選択ページ ルートページ コレクション、ワークスペース表示ページ 検索結果ページ
注1
初回起動時のみ、ソフトウェア使用許諾契約書が表示されます。同意しなかった場合、DocuShare Mobileは終了します。
注2
ログインしていない状態の場合は、ログインページが表示されます。ログインをキャンセルした場合は、接続先選択ページが表示されます。

接続先サーバーを追加する

サーバーを接続先に追加する手順を説明します。

1.接続先選択ページで、[追加]ボタンをタップします。


2.新規接続サーバーダイアログで、[URL]に接続するサーバーのURLを入力し、[名前]に接続名を入力して、[追加]ボタンをタップします。


3.接続先選択ページに、指定したサーバーが追加されます。

接続先選択ページで、[追加]ボタンをタップします。 新規接続サーバーダイアログで、[URL]に接続するサーバーのURLを入力し、[名前]に接続名を入力して、[追加]ボタンをタップします。 接続先選択ページに、指定したサーバーが追加されます。

ログインする

接続先サーバーにログインしていない場合、ログインダイアログが表示されます。
ログインに成功すると、サーバーおよびサーバーに属するスペースにログインしている状態になります。
ログインする手順を説明します。

1.ログインダイアログで、[ドメイン]にDocuShareのドメインを選択します。注3


2.[ユーザー名]注4、[パスワード]を入力して、[ログイン]ボタンをタップします。

ログインダイアログで、[ドメイン]にDocuShareのドメインを選択します。 [ユーザー名]、[パスワード]を入力して、[ログイン]ボタンをタップします。
注3
接続先サーバーに、過去にログインしていれば、その時のドメインが選択されています。過去にログインしていなければ、サーバー側で指定されたデフォルトドメインが選択されます。
[>]をタップすると、ドメイン選択ページが表示され、ドメインを選択できます。
注4
接続先サーバーに、過去にログインしていれば、その時のユーザー名が入力されています。

接続先スペースを追加する

スペースを接続先に追加する手順を説明します。

1.接続先選択ページで、追加するスペースが属するサーバーの、プロパティボタンをタップします。


2.接続先詳細ページで、[メニュー]ボタン > [スペースを追加]をタップします。[メニュー]ボタンが表示されていない端末の場合は、ハードウェアのメニューキーから選択します。


3.新規接続スペースダイアログで、[スペース]に接続するスペースを選択し、[名前]に接続名を入力して、[追加]ボタンをタップします。


4.接続先選択ページに戻ると、指定したスペースが追加されています。

続先選択ページで、追加するスペースが属するサーバーの、プロパティボタンをタップします。 接続先詳細ページで、[メニュー]ボタン > [スペースを追加]をタップします。[メニュー]ボタンが表示されていない端末の場合は、ハードウェアのメニューキーから選択します。 新規接続スペースダイアログで、[スペース]に接続するスペースを選択し、[名前]に接続名を入力して、[追加]ボタンをタップします。 接続先選択ページに戻ると、指定したスペースが追加されています。

接続先を閲覧する

接続先を閲覧する手順を説明します。

1.接続先選択ページで、閲覧する接続先をタップします。注5


2.指定したサーバー、またはスペースのルートページが表示されます。

接続先選択ページで、閲覧する接続先をタップします。 指定したサーバー、またはスペースのルートページが表示されます。
注5
サーバーにログインしていない場合は、ログインダイアログが表示されるので、ログインを実行します。

接続先の名前を変更する

接続先の名前を変更する手順を説明します。

1.接続先選択ページで、接続先のプロパティボタンをタップします。


2.接続先詳細ページで、[名前]をタップします。


3.名前の変更ダイアログで、名前を変更して、[OK]ボタンをタップします。


4.名前が変更されます。

接続先選択ページで、接続先のプロパティボタンをタップします。 接続先詳細ページで、[名前]をタップします。 名前の変更ダイアログで、名前を変更して、[OK]ボタンをタップします。 名前が変更されます。

接続先を削除する

接続先を削除する手順を説明します。

1.接続先選択ページで、削除する接続先のプロパティボタンをタップします。


2.接続先詳細ページで、[メニュー]ボタン > [削除]をタップします。[メニュー]ボタンが表示されていない端末の場合は、ハードウェアのメニューキーから選択します。


3.削除ダイアログで、[削除]ボタンをタップします。


4.接続先選択ページから指定した接続先が削除されます。

接続先選択ページで、削除する接続先のプロパティボタンをタップします。 接続先詳細ページで、[メニュー]ボタン > [削除]をタップします。[メニュー]ボタンが表示されていない端末の場合は、ハードウェアのメニューキーから選択します。 削除ダイアログで、[削除]ボタンをタップします。 接続先選択ページから指定した接続先が削除されます。

オブジェクトを閲覧する

次のオブジェクトを閲覧できます。

  • コレクション、ワークスペース、ドキュメント、保存クエリー、URL、ディスカッション、ブログ、Wiki、メールメッセージ、予定表

それぞれのオブジェクトを閲覧する手順を説明します。

コレクション、またはワークスペースの場合

1.ルートページ、またはコレクション、ワークスペース表示ページで、閲覧するコレクション、またはワークスペースをタップします。


2.指定したコレクション、またはワークスペースの下のオブジェクトが表示されます。

ルートページ、またはコレクション、ワークスペース表示ページで、閲覧するコレクション、またはワークスペースをタップします。 指定したコレクション、またはワークスペースの下のオブジェクトが表示されます。

ドキュメントの場合

1.コレクション、ワークスペース表示ページで、閲覧するドキュメントをタップします。


2.ドキュメントを表示するアプリケーションが起動し、閲覧できます。注6 注7

コレクション、ワークスペース表示ページで、閲覧するドキュメントをタップします。 ドキュメントを表示するアプリケーションが起動し、閲覧できます。
注6
ドキュメントを表示するアプリケーションが複数インストールされている場合は、アプリケーションを選択するポップアップが表示されるので、アプリケーションを選択して閲覧できます。
注7
ドキュメントをダウンロードすると、ファイルが外部ストレージに残ります。このファイルは、ユーザーが明示的にログアウトすることによって削除されます。自動的にログアウトされた場合は、次にサーバーにアクセスしたときに削除されます。

保存クエリー、URL、ディスカッション、ブログ、Wiki、メールメッセージ、予定表の場合

1.コレクション、ワークスペース表示ページで、閲覧するオブジェクトをタップします。


2.ブラウザーが起動し、閲覧できます。

コレクション、ワークスペース表示ページで、閲覧するオブジェクトをタップします。 ブラウザーが起動し、閲覧できます。

オブジェクトのプロパティを表示する

次のオブジェクトのプロパティを表示できます。

  • コレクション、ワークスペース、ドキュメント、保存クエリー、URL、ディスカッション、ブログ、Wiki、メールメッセージ、予定表、ユーザー

プロパティを表示する手順を説明します。

1.コレクション、ワークスペース表示ページで、オブジェクトのプロパティボタンをタップします。


2.オブジェクト詳細ページに、プロパティが表示されます。


.3.ユーザーのプロパティを表示する場合は、所有者、または更新者の行のプロパティボタンをタップします。


4.ユーザーのプロパティが表示されます。

コレクション、ワークスペース表示ページで、オブジェクトのプロパティボタンをタップします。 オブジェクト詳細ページに、プロパティが表示されます。 ユーザーのプロパティを表示する場合は、所有者、または更新者の行のプロパティボタンをタップします。 ユーザーのプロパティが表示されます。

別のアプリケーションからファイルを登録する

別のアプリケーションで開いたファイルを登録する手順を説明します。

1.別のアプリケーションで[DS Mobile]を選択します(選択方法は、アプリケーションによって異なります)。


2.DocuShare Mobileが起動します。注8登録先に移動して、[ここに登録]ボタンをタップします。


3.オブジェクトの追加ダイアログで、クラス、タイトル、ファイル名を指定して、[追加]ボタンをタップします。


4.「DocuShare - アップロードが完了しました」という通知が表示され、オブジェクトの追加ダイアログで、クラス、タイトル、ファイル名を指定して、[追加]ボタンをタップします。

別のアプリケーションで[DS Mobile]を選択します(選択方法は、アプリケーションによって異なります)。 DocuShare Mobileが起動します。登録先に移動して、[ここに登録]ボタンをタップします。 オブジェクトの追加ダイアログで、クラス、タイトル、ファイル名を指定して、[追加]ボタンをタップします。 「DocuShare - アップロードが完了しました」という通知が表示され、オブジェクトの追加ダイアログで、クラス、タイトル、ファイル名を指定して、[追加]ボタンをタップします。
注8
初期表示ページは、接続先選択ページです。2回目以降は次のページのうち、別のアプリケーションからファイルを登録する操作で最後に表示していたページが表示されます。
  • 接続先選択ページ
  • ルートページ
  • コレクション、ワークスペース表示ページ
  • 検索結果ページ

別のアプリケーションを呼び出して取得したファイルを登録する

別のアプリケーションを呼び出して取得したファイルを登録する手順を説明します。

1.コレクション、ワークスペース表示ページで、[追加]ボタンをタップします。


2.アプリケーションを選択するポップアップで、アプリケーションを選択し、起動したアプリケーションで、登録するファイルを選択します。


3.オブジェクトの追加ダイアログで、クラス、タイトル、ファイル名を指定して、[追加]ボタンをタップします。


4.「DocuShare - アップロードが完了しました」という通知が表示され、指定した場所にファイルが登録されます。

コレクション、ワークスペース表示ページで、[追加]ボタンをタップします。 アプリケーションを選択するポップアップで、アプリケーションを選択し、起動したアプリケーションで、登録するファイルを選択します。 オブジェクトの追加ダイアログで、クラス、タイトル、ファイル名を指定して、[追加]ボタンをタップします。 「DocuShare - アップロードが完了しました」という通知が表示され、指定した場所にファイルが登録されます。

ドキュメントを共有する

指定したドキュメントを別のアプリケーションに送る手順を説明します。

1.コレクション、ワークスペース表示ページで、共有するドキュメントにチェックをつけます。


2.[共有]ボタンをタップします。


3.アプリケーションを選択するポップアップでアプリケーションを選択します。

コレクション、ワークスペース表示ページで、共有するドキュメントにチェックをつけます。 [共有]ボタンをタップします。 アプリケーションを選択するポップアップでアプリケーションを選択します。

次の方法でも、ドキュメントを別のアプリケーションに送ることができます。

  • オブジェクト詳細ページで[共有]ボタンをタップし、アプリケーションを選択するポップアップでアプリケーションを選択します。
    オブジェクト詳細ページについては、「オブジェクトのプロパティを表示する」を参照してください。

検索する

次のオブジェクトを検索できます。

  • コレクション、ワークスペース、ドキュメント、保存クエリー、URL、ディスカッション、ブログ、Wiki、メールメッセージ、予定表

オブジェクトを検索する手順を説明します。

1.ルートページ、またはコレクション、ワークスペース表示ページで、[検索]ボタンをタップします。


2.サーチバーに検索する語句を入力して、キーボード内の実行ボタンをタップします。


3.検索結果ページに、検索結果が表示されます。注9

ルートページ、またはコレクション、ワークスペース表示ページで、[検索]ボタンをタップします。 サーチバーに検索する語句を入力して、キーボード内の実行ボタンをタップします。 検索結果ページに、検索結果が表示されます。
注9
ルートページで検索した場合は、現在表示しているサーバー、またはスペースを対象として検索されます。
コレクション、ワークスペース表示ページで検索した場合は、現在表示しているコレクション、またはワークスペースを対象として検索されます。

ログアウトする

ログアウトすると、サーバー、およびサーバーに属するスペースからログアウトしている状態になります。
ログアウトする手順を説明します。

1.接続先選択ページで、ログアウトする接続先のプロパティボタンをタップします。


2.接続先詳細ページで、[ログアウト]ボタンをタップします。


2.ログアウトダイアログで、[ログアウト]ボタンをタップします。

接続先選択ページで、ログアウトする接続先のプロパティボタンをタップします。 接続先詳細ページで、[ログアウト]ボタンをタップします。 ログアウトダイアログで、[ログアウト]ボタンをタップします。

DocuShare Mobileの注意制限

  • 必須かつデフォルト値が設定されていない属性が定義されたドキュメントクラス、または、そのカスタムクラスのオブジェクトは登録できません。

ご注意

  1. このヘルプの内容の一部または全部を無断で複製・転載・改編することはおやめください。
  2. このヘルプの内容に関しては将来予告なしに変更することがあります。
  3. このヘルプに、ご不明な点、誤り、記載もれなどがありましたら弊社までご連絡ください。

商標

  • Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • AdobeおよびAcrobatは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • XEROX、そのロゴと“コネクティング・シンボル”のマーク、およびDocuShareは米国ゼロックス社の登録商標または商標です。
    DocuWorks は、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の商標です。
  • 上記以外の製品名、会社名は、各社の登録商標または商標です。