富士フイルムビジネスイノベーション

画質を調整したい

コンテンツID(4204)

複合機での画質調整機能には、出力イメージの位置を手動で調整する手動アライメント補正機能や、濃度を手動で調整する手動面内ムラ調整機能があります。また、プリントサーバーでは、常に安定した色再現が可能なキャリブレーション機能をはじめ、色の管理を中心とした様々な画質調整機能を利用できます。

商品によって一部表示や操作が異なる場合があります。

複合機で画質を調整する

出力イメージの手動位置調整(手動アライメント補正)

用紙にプリントするイメージ位置を調整します。

補足

出力イメージの手動濃度調整(手動面内ムラ調整)

用紙にプリントするイメージにおける、用紙送り方向に対して垂直方向の濃度のムラを調整します。

補足

プリントサーバーで画質を調整する

プリントサーバーでは、Color Management System Workflowを使用して画質調整を行います。キャリブレーションを実施すると、プリンターの使用環境やプリント枚数による色の変動を補正できます。

補足
  • 詳しくは、「ユーザーズガイド - カラー調整編」を参照してください。

  • キャリブレーション機能の概要については、「キャリブレーションガイド」を参照してください。

本ページをスマートフォンなどで表示する場合はQRコードをご利用ください。

QR code
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答