富士フイルムビジネスイノベーション

ユーザー認証でプリントしたい(プライベートプリント)

コンテンツID(5825)

プライベートプリントとは、プリントを指示するときにUser ID を設定し、本機で認証操作を行うことで、自分がプリント指示した文書だけをプリントできる機能です。機密文書を第三者に見られる危険性を減らすとともに、放置プリントを減らしてコストを削減できます。

image

パソコンでの操作と複合機での操作が必要です。パソコンでの操作は[PC]、複合機での操作は[複合機]と明示しています。

商品によって一部表示や操作が異なる場合があります。

[複合機]認証方式を「本体認証」に設定する

プライベートプリントを利用するには、本体認証を設定します。 詳しくは、本体認証を設定するを参照してください。

[複合機]ユーザーのパスワードを運用する

セキュリティーを強化するためにも、パスワードの運用をお勧めします。詳しくは、パスワードを運用するを参照してください。

[複合機]ユーザーを登録する

プライベートプリントを利用するには、本機にユーザーが登録されている必要があります。 詳しくは、ユーザーを登録するを参照してください。

[複合機]プライベートプリントを設定する

すべてのプリントジョブをプライベートプリントに保存するか、または複合機がプリントジョブを受信したときに、複合機に登録されたユーザー情報とプリンタードライバーの情報を照合し、認証に成功したジョブだけをプライベートプリントに保存するかを設定できます。

すべてのジョブをプライベートプリントに保存する場合

  1. 機械管理者モードでログインします。

  2. ホーム画面で[image]をタップします。

    image

  3. [設定]をタップします。

    image

  4. [認証/集計管理]をタップします。

    image

  5. [認証・セキュリティ設定]をタップします。

    image

  6. [認証の設定]をタップします。

    image

  7. [認証/プライベートプリントの設定]をタップします。

    image

  8. [受信制御]をタップします。

    image

  9. [プライベートプリントに保存]を選び、[OK]をタップします。

    image

  10. ホーム画面に戻るには、ホームボタンを押します。
    [再起動]画面が表示された場合は、[はい(再起動する)]をタップします。

認証機能で成功したジョブだけを、プライベートプリントに保存する場合

  1. 機械管理者モードでログインします。

  2. ホーム画面で[image]をタップします。

    image

  3. [設定]をタップします。

    image

  4. [認証/集計管理]をタップします。

    image

  5. [認証・セキュリティ設定]をタップします。

    image

  6. [認証の設定]をタップします。

    image

  7. [認証/プライベートプリントの設定]をタップします。

    image

  8. [受信制御]をタップします。

    image

  9. [プリンターの認証に従う]を選び、[認証成功のジョブ]で[プライベートプリントに保存]をタップし、[OK]をタップします。

    image

  10. ホーム画面に戻るには、ホームボタンを押します。
    [再起動]画面が表示された場合は、[はい(再起動する)]をタップします。

[PC]プリンタードライバーで認証IDを設定する

  1. [スタート]>[設定]>[デバイス]>[プリンターとスキャナー]を順に選び、対象のプリンターの[管理]をクリックします。

  2. [プリンターのプロパティ]の[プリンター構成]タブを開き、[認証設定]をクリックします。

    image

  3. [常に同じ認証情報を使用する]が選ばれていることを確認し、[User ID の指定]から[ID を入力する]を選びます。

    image

  4. [複合機]ユーザーを登録するで登録したUser IDとパスワードを入力し、[OK]をクリックします。

    image

  5. [OK]をクリックします。

    image

[PC]アプリケーションからプリントを指示する

  1. プリントする文書を開いて、[ファイル]メニューから[印刷]をクリックします。

  2. [プリンター名]で本機を選び、[プロパティ]をクリックします。

    image

  3. [プリント種類]で[通常プリント]を選び、[OK]をクリックします。

    image

  4. [印刷]をクリックします。

    補足
    • プリントを指示した文書が、本機のプライベートプリントに保存されます。続いて、本機の前に移動して、保存された文書をプリントします。

[複合機]蓄積文書をプリントする

  1. [PC]プリンタードライバーで認証IDを設定するの手順4で設定したユーザーでログインします。

  2. ホーム画面で[プライベートプリント]をタップします。

    image

    補足
    • image]>[ジョブ情報]画面の[保存文書]>[プライベートプリント]をタップしても同じ操作ができます。

  3. プリントする文書を選び、[スタート]をタップします。

    image

    補足
    • 一度に複数の文書をプリントできます。

  4. プリント後の文書を削除するかどうかを選びます。

    image

    補足
    • image]>[設定]>[アプリ設定]>[プリンター設定]>[プリント時の確認画面表示]で[しない]が設定されている場合は、上記の画面は表示されません。この場合、プリント後に文書は自動的に削除されます。

  5. 操作が終了したら、ホーム画面に戻り、認証情報の表示エリアをタップしてログアウトします。

本ページをスマートフォンなどで表示する場合はQRコードをご利用ください。

QR code
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答