富士フイルムビジネスイノベーション

ボックス内の文書をパソコンに取り込んだり、削除したい

コンテンツID(6010)

TCP/IP環境が利用できる場合、インターネットサービスから、本機のボックスに保存(ボックスに蓄積)されている文書をパソコンに取り込むことができます。また、インターネットサービスでは、ボックス内の文書を一覧表示し、削除する文書を複数指定できます。
ボックスに保存されている文書は、インターネットサービス以外にも、DocuWorksやAdobe® Acrobat®(以降Acrobatと表記します)を使用してパソコンに取り込むことができます。

商品によって一部表示や操作が異なる場合があります。

ボックス内の文書をパソコンに取り込みたい

  1. インターネットサービスを起動します。

  2. [アプリ]をクリックします。

    image

  3. [ボックス操作]をクリックします。

    image

  4. ボックスを選択します。

    image

  5. 暗証番号を入力する画面が表示された場合は、ボックスに設定されている暗証番号を入力し、[保存]をクリックします。

    image

  6. ダウンロードする文書にチェックを付け、[取り出し]をクリックします。

    image

  7. ファイル形式を選び、[取り出し]をクリックします。

    image

    注記
    • 本機で文書の自動削除の設定をしていても、インターネットサービスで取り込んだ場合は削除されません。

ボックス内の文書を削除したい

  1. インターネットサービスを起動します。

  2. [アプリ]>[ボックス操作]>[ボックス]>[一覧表示]をクリックして、ボックスを選びます。
    暗証番号を入力する画面が表示された場合は、ボックスに設定されている暗証番号を入力し、[保存]をクリックします。

  3. 削除する文書にチェックを付け、[削除]をクリックします。

    image

  4. [はい(削除する)]をクリックします。

補足
  • 操作パネルからボックス内の文書を削除することもできます。ホーム画面の[ボックス操作]で、ボックスを選び、表示された文書から不要なものを削除してください。[image]をタップして[表示切り替え]>[サムネール]を選ぶと、文書の縮小版イメージを表示できます。文書の内容を確認したい場合は、確認したい文書の[image]をタップして、[プレビュー]を選びます。

ボックス内の文書をDocuWorksを使用してパソコンに取り込みたい

  1. DocuWorks Deskを起動します。

  2. [親展ボックス]をクリックし、[親展ボックスの追加]をダブルクリックします。

    image

  3. [親展ボックス設定ウィザード]の[次へ]をクリックします。

  4. 表示されているリストの中から、接続する本機のスキャナー名を選び、[次へ]をクリックします。

    補足
    • 本機が検索されない場合は、[IPアドレスまたはFQDNを直接指定]にIPアドレスを入力します。

  5. 表示されているリストの中からボックスを選び、必要に応じて項目を設定して、[次へ]をクリックします。

    image

    補足
    • 登録済みのボックスが表示されない場合は、[ボックス番号]を入力します。

  6. [完了]をクリックします。

  7. 親展ボックス内に蓄積されている文書を、[ユーザーフォルダ]または任意のフォルダーにドラッグ&ドロップします。

    image

  8. 確認の画面が表示されるので、[はい]をクリックします。

    補足
    • DocuWorks形式で取り込まれます。

    • TIFFファイルなど、XDW以外のファイル形式にして取り込む場合は、[DocuWorks文書に変換せずにファイルを取り込む]にチェックを付けると、手順5の[取得時の文書形式]で選んだファイル形式で取り込まれます。

  9. 必要に応じて、取り込み設定を変更し、[OK]をクリックします。指定したフォルダーに文書が入ります。

    image

ボックス内の文書をAdobe Acrobatを使用してパソコンに取り込みたい

補足
  1. Acrobatを起動します。

  2. [ファイル]メニュー>[作成]>[スキャナーからPDF]の順にクリックします。

    補足
    • プリセットには、[カラーモードを自動検出]、[白黒文書]、[グレースケール文書]、[カラー文書]、[カラー画像]などが選べます。

    • [カラーモードを自動検出]を選択すると、Acrobatが文書のタイプを自動的に判断します。

  3. [FUJIFILM Network Scanner 3 TWAIN]を選び、[デフォルト設定]の横にある歯車のアイコンをクリックします。

    image

  4. 表示された画面の[スキャナーのユーザーインターフェイスを表示]にチェックを付け、[スキャン]をクリックします。

  5. 表示されているリストの中から、接続する本機のスキャナー名を選び、[次へ]をクリックします。

    image

    補足
    • 本機が検索されない場合は、[IPアドレスまたはFQDNを直接指定]にIPアドレスを入力します。

  6. 表示されているリストの中からボックスを選び、必要に応じて項目を設定して、[決定]をクリックします。

    image

  7. ボックスが開き、ボックス内の文書の一覧が表示されます。

  8. 取り込む文書を選び、[取り込み]をクリックします。

    image

本ページをスマートフォンなどで表示する場合はQRコードをご利用ください。

QR code
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答