富士フイルムビジネスイノベーション

ブックレットメーカー 排出トレイでセンサーフラッグが上または下位置で固定されていないことを確認する

コンテンツID(2475)

ブックレットメーカー 排出トレイの端にあるボトムトレイストップは標準動作位置(上)にあり、センサーフラッグ は所定の位置で固定されています。 センサーフラッグは上および下位置で固定されていることがあります。 センサーフラッグは、ボトムトレイストップを「フラップダウン」位置から通常動作位置まで持ち上げた時に固定されることがあります。

センサーが 上位置で固定されている場合:



センサーが 下位置で固定されている場合:



  1. ボトムトレイストップをブックレットメーカー 排出トレイから引き出し、ボトムトレイストップを下方へ下げます。



  2. センサーフラッグを押して、センサーフラッグが上方へ跳ね返ることを確認します。 センサーフラッグを下方へ押すと、フラッグは自動的に上方に跳ね上がるはずです。



  3. ボトムトレイストップを持ち上げ、用紙トレイ ストップを押し込んでボトムトレイストップを通常動作位置にロックします。



  4. センサーフラッグを再度確認し、フラッグを押した時に跳ね返ることを確認します。 センサーフラッグを下方へ押すと、フラッグは自動的に跳ね返るはずです。



    注記

    フラッグが跳ね返らない場合は、上記の手順を再度行ってください。

 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答