富士フイルムビジネスイノベーション

機械本体が動かない、ジョブを受け付けない

コンテンツID(2380)

概要

プリンター内部のトラブルが発生したときは、タッチパネルディスプレイに表示されたメッセージに従って処置してください。処置しても正常に動作しない場合は、弊社のカストマーコンタクトセンター、または販売店にご連絡ください。

 

 

機械本体のトラブル

症状 原因 処置
電源スイッチを入れても電源が入らない 主電源スイッチは<|>(入)になっていますか? 主電源スイッチを<|>(入)にしてください。
ブレーカースイッチは「入」(上側)になっていますか? ブレーカースイッチを「入」(上側)にしてください。
<エラー>ランプが点滅している 機械本体、またはオプション装置にトラブルが発生しているおそれがあります。 機械本体の電源を切/入してください。
大容量給紙トレイC3-DS、およびオプション装置の電源が入っていることを確認してください。
<エラー>ランプが点灯している 紙詰まりが発生していませんか? 表示されているメッセージに従って、詰まっている用紙を取り除いてください。
カバーが開いていませんか? 表示されているメッセージに従って処置してください。
消耗品の交換を促すメッセージが表示されていませんか? 表示されているメッセージに従って処置してください。
エラーメッセージが表示されていませんか? 表示されているメッセージに従って処置してください。メッセージの末尾に「016-450」などの番号が表示されている場合は、エラーコードの表で内容を確認し、処置してください。
ディスプレイが暗い <節電>ボタンが点灯していませんか? 節電モードです。<節電>ボタンを押して、節電状態を解除してください。
画面輝度調整が暗すぎませんか? 画面輝度調整画面で、ディスプレイの輝度を調整してください。
プリントできない、またはコピーできない 操作パネルのディスプレイにメッセージが表示されていませんか? 表示されているメッセージに従って処置してください。
操作パネルの<節電>ボタンが点滅していませんか? 機械内部が高温になっているため、機械を冷却しています。ご使用の環境温度が高くなると冷却モードになる場合があります。
機械内部の冷却が終了すると<節電>ボタンが消灯します。<節電>ボタンが消灯してから主電源スイッチを切ってください。
<節電>ボタン点滅中に電源スイッチを入れることは可能です。
室内温度が高い場合は、冷却に時間がかかるため、室内の温度を下げてください。
詳細については、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。
メモリー容量が不足していませんか?

次のどれかの方法で処置してください。
・プリンタードライバーで[印刷モード]を[標準]にするか、[ページ印刷モード]を利用して再プリントする
・使用していないポートを[停止]に設定する

プリンターモードがオフラインになっていませんか? 〈機械確認(メーター確認)〉ボタンを押して、[機械状態 レポート出力]画面の[プリンターモード]を確認してください。[オフライン]になっていたら、[プリンターモード]画面で、[オンライン]を選択してください。
プリンタードライバーがオフラインになっていませんか? プリンターアイコンを開いて、プリンターメニューのオフライン使用のチェックを外してください。
各電源コードのコネクターが抜けていませんか? 電源および主電源をいったん切り、すべての電源コードを確実に差し込んでください。そのあと、主電源および電源を入れてください。
用紙トレイ6(大容量給紙トレイB1-S)、用紙トレイ6、7(大容量給紙トレイC3-DS)の側面にあるブレーカースイッチが「OFF」になっていませんか? ブレーカースイッチを入れてください。
プリントまたはコピー開始に時間がかかる 次のような状況ではありませんか?
・長時間空けて電源を入れた
・スリープ復帰直後に出力した
・大量の文書を出力した
設置環境の変化やスリープ復帰の直後、あるいは大量の文書を出力した際など、画質調整が行われて出力開始に時間がかかることがあります。
プリントを指示したのに〈データ〉ランプが点滅しない インターフェイスケーブルが抜けていませんか? インターフェイスケーブルの接続を確認してください。
コンピューター側の環境が正しく設定されていますか? プリンタードライバーなど、コンピューター側の環境を確認してください。
使用するポートが[起動]に設定されていますか? 使用するポートの状態を確認し、[起動]に設定してください。
用紙トレイ5(手差し)にプリントを指示したのにプリントされない 指定したサイズの用紙がセットされていますか? 表示されたメッセージに従って、正しいサイズの用紙をセットして、もう一度プリントを指示してください。
トレイに排出された用紙がはりつく 高温環境やトレイに排出された用紙の量が多いと、コート紙や厚紙などの用紙のはりつきが発生しやすくなります。 オフセットキャッチトレイの場合、キャッチトレイファン(オプション)の風量を調整すると、排出された用紙のはりつきを防ぐことができます。
風量の調整方法は、キャッチトレイファンに付属のマニュアルを参照してください。
用紙トレイ6、7にプリントを指示したのにプリントされない 指定したサイズの用紙がセットされていますか? 表示されたメッセージに従って、正しいサイズの用紙をセットして、もう一度プリントを指示してください。
用紙トレイ6、7から用紙が送り込まれない 坪量切り替えボタンは、用紙の坪量に合っていますか? 坪量が256g/m2を超える用紙は、坪量切り替えボタンを大きい値のグループに切り替えてください。
操作パネルで、用紙トレイ6、7を選択できない 大容量給紙トレイの側面にあるブレーカースイッチが「OFF」になっていませんか? ブレーカースイッチを入れてください。
印字品質がよくない 画質のトラブルが発生しているおそれがあります。 後述の「画質のトラブル」を参照して処置してください。
正しい文字が印字されない(文字化けが起こる) 本機に標準で搭載されていないフォントを使用してプリントしています。 アプリケーションまたはプリンタードライバーの設定を確認してください。
用紙トレイの出し入れができない プリント中にカバーを開けたり、電源を切ったりしませんでしたか? 無理に用紙トレイを出し入れしないで、電源を切ってください。数秒経過後、電源を入れてください。本機がデータを受信できる状態になったことを確認して、用紙トレイの出し入れをしてください。
希望のサイズにコピーされない 原稿ガラスまたは原稿カバーが汚れていませんか? 原稿ガラスまたは原稿カバーを清掃してください。
OHPフィルムなどの透過度が高い原稿ですか? 原稿ガラスに原稿をセットし、その上に白紙を載せてコピーしてください。
原稿がずれていませんか? 原稿を正しくセットしてください。
原稿が正しくセットされていますか?
原稿送り装置の原稿ガイドがずれていませんか? 原稿ガイドを正しくセットしてください。
原稿が折れ曲がっていませんか? 原稿をのばして正しくセットし直してください。
定形外サイズの原稿をセットしていませんか? 原稿のサイズを入力してください。
用紙トレイ5(手差し)に用紙をセットして〈スタート〉ボタンを押すとエラーメッセージが表示される 用紙トレイ5(手差し)の手前にある用紙ガイドの位置がずれていませんか? 用紙ガイドを正しい位置にセットしてください。
カラーコピーが取れない [カラーモード]が[白黒]になっていませんか? [カラーモード]の[フルカラー]を選択してください。
ディスプレイに、トナーカートリッジ交換を促すメッセージが表示されていませんか? メッセージに表示されている色のトナーカートリッジを交換してください。
ディスプレイに、ドラムカートリッジ交換に関するメッセージが表示されていませんか? 弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。
ホチキスがうまく留められない ホチキスカートリッジに針づまりなどが発生していませんか? 詰まった針を取り除くなどの処置をしてください。
プリンタードライバーが正しく設定されていますか? コンピューターからプリントする場合、プリンタードライバーの[印刷設定]で[ホチキス]の設定を確認してください。

 

用紙に関わるトラブル

 

症状 原因 処置
用紙詰まり、紙しわがたびたび発生する 用紙が用紙トレイに正しくセットされていますか? 用紙を正しくセットしてください。
用紙トレイが正しくセットされていますか? 用紙トレイを確実に奥まで押し込んで正しくセットしてください。
用紙が湿気を含んでいませんか? 未開封の用紙と交換してください。
用紙がカールしていませんか? 用紙トレイ内の用紙をうら返すか、未開封の用紙と交換してください。
用紙と用紙トレイの設定は正しいですか セットしている用紙に合わせて、正しく用紙と用紙トレイを設定してください。
機械の内部に詰まった用紙や紙片が残っていたり、異物が入っていませんか? 機械を開けるか、用紙トレイを引き出して、紙片や異物を取り除いてください。
規格外の用紙がトレイに入っていませんか? 使用基準内の用紙と交換してください。
用紙トレイ内の用紙上限線を超えて、用紙をセットしていませんか? 用紙トレイ内の用紙上限線を超えないように、用紙をセットしてください。
用紙ガイドが正しくセットされていますか? 用紙を正しくセットして、用紙ガイドを用紙に軽く当てるように合わせてください。
用紙いっぱいに画像がありませんか? 先端のわく消し量を増やしてください。
用紙がきれいに裁断されていますか? 用紙の種類によっては、きれいに裁断されていない場合があります。よくさばいてから用紙をセットしてください。

 

原稿のトラブル

 

症状 原因 処置
原稿がたびたび詰まる 適切な原稿を使用していますか? 原稿送り装置に適した原稿を正しくセットしてください。
変形原稿や名刺、OHPフィルム、薄い原稿を使用していませんか?
付せん紙やクリップ、セロハンテープなどをつけたまま使用していませんか? 付せん紙やクリップ、セロハンテープなどを取ってからコピーしてください。
原稿ガイドの位置がずれていませんか? 原稿ガイドを正しくセットしてください。
原稿の一部が破れて、原稿送り装置に紙片が残っていませんか? 原稿送り装置のカバーを開けて確認してください。
サイズの異なる原稿を読み込むときに、[ミックスサイズ原稿送り]の設定が[する]になっていますか? [ミックスサイズ原稿送り]の設定を[する]にしてください。
ミックスサイズ原稿送り機能を使用しているときに、A5サイズの原稿をよこ向きにして原稿送り装置にセットしていませんか? A5サイズの原稿は、たて向き()にセットしてください。
原稿の端が折れる 原稿がカールしていませんか? 原稿のカールを直してから、セットしてください。

 

Print Serverのトラブル

 

症状 原因 処置
プリントができない 使用している論理プリンターが「停止」になっていませんか? 論理プリンターを「起動」にしてください。
参照

『GX Print Serverユーザーズガイド - サーバー設定編』の「3 論理プリンターの設定」

 

 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答