富士フイルムビジネスイノベーション

beatサービス ウイルス対策機能での誤検知の発生と復旧について

[2016年10月11日]

対象

beatサービス(beat/basic, beat/entry, beat/active)ご契約のお客様

内容

平素は、弊社beatサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

beatサービス ウイルス対策機能(beat-boxを通過する通信に対するウイルスチェック機能)で、問題のないファイルをウイルスと認識してしまう誤検知が発生しておりましたが、現在は復旧しております。
お客様へご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

発生日時

発生:2016年10月10日 (月) 16時ころ
復旧:2016年10月11日 (火) 11時ころ

状況 現在は復旧済みです。
ファイルをダウンロードしようとした際や、メールに添付されたファイルを、ウイルスではないファイルであるにもかかわらず、ウイルスとして検知し、ダウンロードができなかったり、警告が表示されたりします。
原因 beat-boxを通過する通信に対するウイルスチェックでの誤検知のため
対処

修正済みです

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。今後ともbeatサービスをよろしくお願い申し上げます。