富士フイルムビジネスイノベーション

基本ソフトウェア更新に関する事前のお知らせ

対象

beat/active サービスをご契約で beat-box-mini2 をご利用のお客様

内容

beat/active サービスの安定稼動、および、セキュリティー強化を目的として、
ご利用いただいているbeat-boxの基本ソフトウェア(OS等)を更新いたします。
更新は自動的に行われるため、お客様に行なっていただく作業はございません。

ソフトウェア更新詳細

更新実施予定 2021年2月から2021年7月の間に順次実施予定
更新日のご案内 更新実施日の「6日前」と「3日前」の2回、改めてbeat-box 責任者宛てメールにて更新実施日をお知らせいたします。
更新方法 更新実施日の午前3時頃に、beat-boxが自動的に再起動され更新を始めます。
再起動の開始から更新完了(再起動の完了)まで15分程度かかる予定です。
影響 再起動完了および更新完了までの間は、一時的に以下のサービスが利用できなくなりますのでご留意ください。
〇更新中、一時的に利用できないサービス
・Webの閲覧
・メールの送受信
・拠点間通信
・リモートアクセス
・beat-box設定ページへのアクセス
・その他、インターネットへの接続

ご注意いただきたい点

システムを安定してご利用いただくために、beat-boxのACアダプタを直接抜くことはしないでください。
必要に応じてbeat-boxの電源をオフにしたい場合は、電源ボタンを押していただくか、
beat設定ページから電源オフの操作をしていただきますようお願い申し上げます。

なお、以下のケースに該当するお客様は、次の点にもご留意ください。

・ブランチライトをご利用のお客様

ブランチライトのハブ拠点となっているbeat-boxが再起動している間
その配下のブランチライト拠点では、他の拠点への通信やインターネットへの接続ができなくなります。


・アクセス履歴の自動バックアップを午前3時~4時に設定されているお客様

更新実施日は、バックアップに失敗することがあります。
該当日のバックアップに失敗した場合でも、翌日以降のバックアップは正常に行われます。

今後とも、beatサービスをよろしくお願い申し上げます。