富士フイルムビジネスイノベーション

「指定したファイルを開けませんでした。ファイル名やアクセス権の有無を確認してください。」のメッセージの対処方法

登録日: 2018年1月17日
最終更新日: 2021年4月1日
コンテンツID: 00091

回答

【対象環境】DocuWorks 9

概要

DocuWorksをWindows上で使用する場合のアクセス権の変更方法と、アクセス権の確認が必要なフォルダーについて解説します。

対処方法

アクセス権の設定に問題がある環境でDocuWorksを使用すると、DocuWorks文書の作成ができなかったり、DocuWorksファイルの表示・編集、文書共有などで問題が発生したりすることがあります。DocuWorksを使用するにあたり、以下のフォルダーのアクセス権についてご確認ください。

アクセス権の確認が必要なフォルダー

確認が必要なフォルダー 新規に標準設定でインストールした場合のパス
Deskフォルダ

・DocuWorks 9
  C:\Users\ユーザー名\Documents\Fuji Xerox\DocuWorks\DWFolders

・DocuWorks 9.1
  C:\Users\ユーザー名\Documents\FUJIFILM\DocuWorks\DWFolders

一時ファイル用フォルダー

・DocuWorks 9
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Fuji Xerox\DocuWorks\DWTemp

・DocuWorks 9.1
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\FUJIFILM\DocuWorks\DWTemp

Windows 7 / 8.1 / 10 では、以下の方法で、アクセス権の確認、変更を行います。

  1. アドミニストレーター権限を持つユーザーでログインしてください。
  2. エクスプローラで、セキュリティの確認、設定を行いたいフォルダーの1つ上位のフォルダーを表示し、設定を行いたいフォルダーを選択して右クリックし、コンテキストメニューから、[プロパティ]を選択してください。
  3. 設定を行うフォルダーのプロパティのダイアログボックスで、[セキュリティ]タブを選択してください。
  4. [セキュリティ]タブの画面で、「グループ名またはユーザー名」に、必要なアクセス権が設定されているか確認してください。
    確認が必要なフォルダー 必要なアクセス権
    一時ファイル用フォルダー
    • Administrators(フルコントロール)
    • SYSTEM(フルコントロール)
    • DocuWorksを使用しているユーザー(フルコントロール)
    • 作成したDocuWorksファイルを直接共有するユーザー(必要に応じて)
    Deskフォルダ
    • Administrators(フルコントロール)
    • SYSTEM(フルコントロール)
    • DocuWorksを使用しているユーザー(フルコントロール)
    • ユーザーフォルダーにあるファイルを共有するユーザー(必要に応じて)

    必要なアクセス権が設定されていない場合、アクセス権を設定してください。

  5. 「OK」ボタンをクリックして、設定を行うフォルダーの「セキュリティの詳細設定」と、「フォルダのプロパティ」の各ダイアログボックスを閉じてください。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答

注記1:ファイルの添付、半角カタカナおよび半角カナ記号、HTMLタグはご使用いただけません
注記2:全角1,000文字以内で入力してください。
注記3:こちらフォームからのお問い合わせには、回答することができません。
                要望への対応はお約束できかねますので、ご了承ください。