個人情報の利用目的

富士フイルムメディカル株式会社(以下「当社」といいます)は、「医療用、工業用レントゲンフィルムおよびその処理薬品ならびに医療用、動物医療用機器および工業用レントゲン機器等の輸入および販売」等、当社定款に記載する各事業の用に供するために、利用目的を特定した上で個人情報を取得するとともに、各事業に必要な範囲で個人情報を適正に保有し利用いたします。当社が取得・利用する個人情報と個人情報を利用する目的は、次の通りです。

  1. 医療機器、医薬品、その他当社が取扱う製品(以下併せて「医療機器等」といいます)の品質、安全性または有効性に関する情報の提供・収集・検討・伝達のため
  2. 当社医療機器等の新製品ご案内、納入先でのご利用医療機器の保守のご案内のため
  3. 各種法令に基づく官公庁、公的機関等への届出・報告のため
  4. 各地区の診療放射線技師会活動へのご協力・ご協賛のため
  5. 医学分野における調査・研究のため
  6. 別途公表する個人情報の共同利用のため
  1. 上記に付随する連絡事務のため
  1. 医療機器等の販売活動の効率的な推進のため
  2. 医療機器等の品質、安全性または有効性に関する情報の収集・検討・伝達のため
  3. 医療機器等の納入先、使用実態、使用ニーズ等の調査・把握のため
  4. 上記に付随する連絡事務のため
  • * 患者の方に関する情報については、通常、医療機器等の保守業務等のために、医療機関等で特定の個人が識別できない処置(匿名化など)を実施いただいた後に処理作業を受託いたしますが、やむを得ず例外的に個人情報として受託する場合があります。この場合、受託個人情報について安全なお取扱いを誓約した書類を委託者に対して発行し、当社個人情報管理規程に基づく安全管理措置を施してから受託作業を実施いたします。
  1. ご相談、お問い合わせ、ご連絡等の内容の検討、調査および対応のため
  2. 医療機器等の販売業者、製造業者、製造販売業者等への報告・連絡のため
  3. 各種法令に基づく官公庁、公的機関等への届出・報告のため
  4. 上記に付随する連絡事務のため
  1. 委託業務に関する連絡、確認、および要請のため
  2. 医療機器等を扱うために必要な、法令で定める各種資格・職能・経験等の把握のため
  3. 各種法令に基づく官公庁、公的機関等への届出・報告のため
  4. 上記に付随する連絡事務のため
  1. 人事採用の検討・決定などのため
  2. 各種法令に基づく官公庁、公的機関等への届出・報告のため
  3. 別途公表する個人情報の共同利用のため
  1. 上記に付随する連絡事務のため

上記1.~6.に拘わらず、当社は、提供を受けた個人番号及び特定個人情報(以下、「特定個人情報等」といいます)については、以下の目的に限り利用し、他の目的には利用しません。

  1. 取引先様の特定個人情報等
  • 不動産取引に関する支払調書作成事務
  • 報酬、料金、契約金及び賞金に関する支払調書作成事務
  • 取引先持株会の会員である者について、取引先持株会による支払調書作成事務のための当該持株会への提供
  1. 当社の従業者*1(過去に従業者であった者を含みます。)の特定個人情報等

【税務】

  • 源泉徴収票作成事務
  • 各種支払調書作成事務
  • 財産形成住宅貯蓄・財産形成年金貯蓄に関する申告書、届出書及び申込書提出事務
  • 従業員持株会及び役員持株会(以下「持株会」といいます。)の会員である者について、持株会による支払調書作成事務のための当該持株会への提供

【社会保険】

  • 健康保険・厚生年金保険届出、申請・請求事務
  • 雇用保険・労災保険届出、申請・請求、証明書作成事務
  1. 当社の従業者*1(過去に従業者であった者を含みます。)の配偶者及び親族等の特定個人情報等

【税務】

  • 源泉徴収票作成事務
  • 各種支払調書作成事務

【社会保険】

  • 健康保険・厚生年金保険届出事務
  • *1 従業者とは、取締役、監査役、執行役員、相談役、顧問、参与、嘱託及び社員その他当社の組織において当社の業務に従事する者をいい、期間契約社員、パートタイマー、アルバイト従業員等を含みます。

展示会などで、お客さまより個人情報を取得する際、具体的に利用目的をお知らせしている場合は、その目的の範囲で個人情報を利用します。

最終更新日:2016年1月14日
富士フイルムメディカル株式会社
管理本部 総務グループ