富士フイルムビジネスイノベーション

ネットワークスキャナーユーティリティ3

本サービスに登録されているソフトウェア(以下、提供ソフトウェアといいます。)をダウンロードする前に、「注意事項」および「使用許諾条件」を必ずお読みください。使用許諾条件に同意された場合のみ、ソフトウェアをダウンロードして使用することができます。

概要

スキャナードライバーは、スキャナー装置本体の親展ボックスに蓄積されたスキャン画像を、Windows 上で稼動するTWAINインターフェイスに対応したアプリケーションに取り込むためのドライバーです。
親展ボックスビューワー3は、親展ボックスを定期的にアクセスし、新規文書の到着を知らせる親展ボックスユーティリティです。

以下の機種は、機能の違いにより「前期モデル」と「後期(T2)モデル」があります。モデルの見分け方を参考にして、インストール前にご使用のモデルをご確認ください。

  • ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
  • ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580
  • DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
  • DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580

ダウンロード

ファイル名 ffnsu3200011fml.zip
ファイル形式 ZIP圧縮
ファイルサイズ 8,733,313 バイト
 

ダウンロードができないときの対処方法

仕様

ソフトウェア種別 ネットワークスキャナーユーティリティ3
バージョン 2.0.1
登録日 2021年4月1日
対応機種
  • Apeos C2570
  • Apeos C3070
  • Apeos C3570
  • Apeos C4570
  • Apeos C5570
  • Apeos C6570
  • Apeos C6580
  • Apeos C7070
  • Apeos C7580
  • Apeos C8180
  • ApeosPort 1860
  • ApeosPort 2560
  • ApeosPort 3060
  • ApeosPort 3570
  • ApeosPort 4570
  • ApeosPort C2060
  • ApeosPort C2360
  • ApeosPort C2570
  • ApeosPort C3070
  • ApeosPort C3570
  • ApeosPort C4570
  • ApeosPort C5570
  • ApeosPort C6570
  • ApeosPort C7070
  • ApeosPort-IV 3070
  • ApeosPort-IV 4070
  • ApeosPort-IV 5080
  • ApeosPort-IV 6080
  • ApeosPort-IV 7080
  • ApeosPort-IV C2270
  • ApeosPort-IV C2275
  • ApeosPort-IV C3370
  • ApeosPort-IV C3375
  • ApeosPort-IV C4470
  • ApeosPort-IV C4475
  • ApeosPort-IV C5570
  • ApeosPort-IV C5575
  • ApeosPort-IV C5580
  • ApeosPort-IV C6680
  • ApeosPort-IV C7780
  • ApeosPort-V 3070
  • ApeosPort-V 4020
  • ApeosPort-V 4070
  • ApeosPort-V 5080
  • ApeosPort-V 5080 N
  • ApeosPort-V 6080
  • ApeosPort-V 6080 N
  • ApeosPort-V 7080
  • ApeosPort-V 7080 N
  • ApeosPort-V C2275
  • ApeosPort-V C2276
  • ApeosPort-V C3320
  • ApeosPort-V C3375
  • ApeosPort-V C3376
  • ApeosPort-V C4475
  • ApeosPort-V C4476
  • ApeosPort-V C5575
  • ApeosPort-V C5576
  • ApeosPort-V C5580
  • ApeosPort-V C5585
  • ApeosPort-V C6675
  • ApeosPort-V C6676
  • ApeosPort-V C6680
  • ApeosPort-V C6685
  • ApeosPort-V C7775
  • ApeosPort-V C7776
  • ApeosPort-V C7780
  • ApeosPort-V C7785
  • ApeosPort-VI C2271
  • ApeosPort-VI C3371
  • ApeosPort-VI C4471
  • ApeosPort-VI C5571
  • ApeosPort-VI C6671
  • ApeosPort-VI C7771
  • ApeosPort-VII 5022
  • ApeosPort-VII C2273
  • ApeosPort-VII C3322
  • ApeosPort-VII C3372
  • ApeosPort-VII C3373
  • ApeosPort-VII C4421
  • ApeosPort-VII C4422
  • ApeosPort-VII C4473
  • ApeosPort-VII C5573
  • ApeosPort-VII C5588
  • ApeosPort-VII C6673
  • ApeosPort-VII C6688
  • ApeosPort-VII C7773
  • ApeosPort-VII C7788
  • ApeosPro C650
  • ApeosPro C750
  • ApeosPro C810
  • B9110 Light Publisher
  • B9125 Light Publisher
  • B9136 Light Publisher
  • Color C75 Press
  • DocuCentre-III C5500
  • DocuCentre-III C6500
  • DocuCentre-III C7600
  • DocuCentre-IV 2060
  • DocuCentre-IV 3060
  • DocuCentre-IV 3070
  • DocuCentre-IV 4070
  • DocuCentre-IV 5080
  • DocuCentre-IV 6080
  • DocuCentre-IV 7080
  • DocuCentre-IV C2260
  • DocuCentre-IV C2263
  • DocuCentre-IV C2263 N
  • DocuCentre-IV C2270
  • DocuCentre-IV C2275
  • DocuCentre-IV C3370
  • DocuCentre-IV C3375
  • DocuCentre-IV C4470
  • DocuCentre-IV C4475
  • DocuCentre-IV C5570
  • DocuCentre-IV C5575
  • DocuCentre-IV C5580
  • DocuCentre-IV C6680
  • DocuCentre-IV C7780
  • DocuCentre-V 1060
  • DocuCentre-V 2060
  • DocuCentre-V 3060
  • DocuCentre-V 3070
  • DocuCentre-V 4070
  • DocuCentre-V 5080
  • DocuCentre-V 5080 N
  • DocuCentre-V 6080
  • DocuCentre-V 6080 N
  • DocuCentre-V 7080
  • DocuCentre-V 7080 N
  • DocuCentre-V C2263
  • DocuCentre-V C2275
  • DocuCentre-V C2276
  • DocuCentre-V C3375
  • DocuCentre-V C3376
  • DocuCentre-V C4475
  • DocuCentre-V C4476
  • DocuCentre-V C5575
  • DocuCentre-V C5576
  • DocuCentre-V C5580
  • DocuCentre-V C5585
  • DocuCentre-V C6675
  • DocuCentre-V C6676
  • DocuCentre-V C6680
  • DocuCentre-V C6685
  • DocuCentre-V C7775
  • DocuCentre-V C7776
  • DocuCentre-V C7780
  • DocuCentre-V C7785
  • DocuCentre-VI C2264
  • DocuCentre-VI C2271
  • DocuCentre-VI C3371
  • DocuCentre-VI C4471
  • DocuCentre-VI C5571
  • DocuCentre-VI C6671
  • DocuCentre-VI C7771
  • DocuCentre-VII C2273
  • DocuCentre-VII C3372
  • DocuCentre-VII C3373
  • DocuCentre-VII C4473
  • DocuCentre-VII C5573
  • DocuCentre-VII C5588
  • DocuCentre-VII C6673
  • DocuCentre-VII C6688
  • DocuCentre-VII C7773
  • DocuCentre-VII C7788
  • DocuColor 1450 GA
  • DocuColor 5656 P
  • DocuColor 5656 PN
  • DocuColor 7171 P
  • DocuWide 3035 MF
  • DocuWide 3037 MF
  • DocuWide 6057 MF
  • DocuWide 9095α
  • DocuWide 9098α
  • 4112
  • 4112 Light Publisher
  • 4127 Light Publisher
  • D95
  • D110
  • D110 Light Publisher
  • D125 Light Publisher
  • D136 Light Publisher
  • Versant 80 Press
  • Versant 170i Press
  • Versant 180 Press
  • Versant 180i Press
  • DocuStation 3070 AS-1/AS-2
  • DocuStation 3071 AS-1/AS-2
動作環境
  • Windows 10 (32ビット) 日本語版
  • Windows 10 (64ビット) 日本語版
  • Windows 8.1 (32ビット) 日本語版
  • Windows 8.1 (64ビット) 日本語版
  • Windows Server 2019 (64ビット) 日本語版
  • Windows Server 2016 (64ビット) 日本語版
  • Windows Server 2012 R2 (64ビット) 日本語版
  • Windows Server 2012 (64ビット) 日本語版
転載条件 転載、再配布、商行為は一切禁止
著作権者 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社

注意事項

インストールについて

  1. ダウンロードしたファイルを任意の空ディレクトリーにコピーして解凍します。
  2. 解凍したディレクトリー直下にあるNSU3 Setup.exeを実行します。
    ネットワークスキャナーユーティリティ3のインストーラーが自動的に起動しますので、画面の指示に従ってインストールします。

Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2にインストールした場合の注意事項

Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2にネットワークスキャナーユーティリティ3をインストールした場合、デスクトップエクスペリエンス機能もインストールしてください。デスクトップエクスペリエンス機能をインストールしなかった場合、正しく動作しない恐れがあります。

デスクトップエクスペリエンス機能は、[サーバーマネージャー]を使ってインストールします。

  1. [管理ツール]を開き、[サーバーマネージャー]を起動します。
  2. [ダッシュボード]の[サーバーマネージャーへようこそ]の[クイックスタート]にある[役割と機能の追加]をクリックします。
  3. [機能の追加ウィザード]で、[機能]の項目まで進みます。
  4. [機能]の中の[ユーザーインターフェイスとインフラストラクチャ]を展開し、[デスクトップエクスペリエンス]にチェックをつけてインストールします。

ご利用の際の注意

変更履歴

2021年4月1日 Ver. 2.0.1 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 以下の機種に対応しました。
    • Apeos C2570 / C3070 / C4570 / C5570 / C6570 / C7070
    • Apeos C6580 / C7580 / C8180
    • ApeosPro C650 / C750 / C810
  • TWAINドライバーに対応したアプリケーションからスキャンを実行した際、一部のアプリケーションにおいて画像が崩れた状態でスキャンされる現象を修正しました。

2020年10月1日 Ver. 1.16.1 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • 下記の機種に対応しました。
    • ApeosPort-VII C4421

2020年8月5日 Ver. 1.16.1 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 下記の機種に対応しました。
    • ApeosPort 1860/2560/3060
    • ApeosPort 3570/4570
    • ApeosPort C2060/C2360
    • ApeosPort C2570/C3070/C3570/C4570/C5570/C6570/C7070
    • ApeosPort-VII 5022
    • ApeosPort-VII C3322/C4422

2020年1月10日 Ver. 1.15.0 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • 下記の機種に対応しました。
    • DocuStation 3071 AS-1/AS-2

2019年11月15日 Ver. 1.15.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 下記の機種に対応しました。
    • ApeosPort-VII C3372
    • DocuCentre-VII C3372

2019年7月22日 Ver. 1.14.5 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 下記の機種に対応しました。
    • ApeosPort-VII C5588 / C6688 / C7788
    • DocuCentre-VII C5588 / C6688 / C7788

2018年11月26日 Ver. 1.14.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 下記の機種に対応しました。
    • ApeosPort-VII C7773 / C6673 / C5573 / C4473 / C3373 / C2273
    • DocuCentre-VII C7773 / C6673 / C5573 / C4473 / C3373 / C2273
  • Readmeの注意 / 制限事項を更新しました。

2018年8月13日 Ver. 1.13.3 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 下記の機種に対応しました。
    • DocuCentre-VI C2264
    • DocuColor 5656 PN
    • ApeosPort-V 7080 N / 6080 N / 5080 N
    • DocuCentre-V 7080 N / 6080 N / 5080 N
  • 複合機本体のカスタム認証に対応しました。

2018年2月9日 Ver. 1.13.1 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • Windows Sever 2016に対応しました。
  • 下記の機種に対応しました。
    • B9110 Light Publisher
    • B9125 Light Publisher
    • B9136 Light Publisher
    • DocuWide 3037 MF
    • DocuWide 6057 MF

2016年12月1日 Ver. 1.13.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • ApeosPort-VI C7771/C6671/C5571/C4471/C3371/C2271に対応しました。
  • DocuCentre-VI C7771/C6671/C5571/C4471/C3371/C2271に対応しました。
  • Citrix XenAppTM 7.6 に対応しました。
  • 注意/制限事項に「本ユーティリティ起動中の親展ボックスの設定変更について」を記載しました。

2015年10月9日 Ver. 1.12.2 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • Windows 10に対応しました。
  • DocuCentre-V C2263に対応しました。
  • DocuCentre-V 3060/2060/1060に対応しました。

2015年5月29日 Ver. 1.12.1 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • ApeosPort-V C2276/C3376/C4476/C5576/C6676/C7776に対応しました。
  • ApeosPort-V C5585/C6685/C7785に対応しました。
  • DocuCentre-V C2276/C3376/C4476/C5576/C6676/C7776に対応しました。
  • DocuCentre-V C5585/C6685/C7785に対応しました。

2014年10月27日 Ver. 1.11.1 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • ApeosPort-V C3320に対応しました。
  • ApeosPort-V 4020に対応しました。

2014年8月1日 Ver. 1.11.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275 [後期(T2)モデル]に対応しました。
  • ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580 [後期(T2)モデル]に対応しました。
  • DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275 [後期(T2)モデル]に対応しました。
  • DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580 [後期(T2)モデル]に対応しました。

2013年11月18日 Ver. 1.10.1 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 親展ボックスビューワー3にて、ドラッグ&ドロップやコピー&ペーストでも、文書を取り込めるようになりました。
  • 親展ボックスビューワー3にて、[詳細設定]画面で[文書の一時保存先]が指定できるようになりました。
  • ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580に対応しました。
  • ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275に対応しました。
  • DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580に対応しました。
  • DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275に対応しました。

2013年9月17日 Ver. 1.9.11 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • DocuColor 5656 Pに対応しました。

2012年10月26日 Ver. 1.9.9 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 複合機本体の認証機能拡張に対応しました。
  • 親展ボックスビューワー3にて、自動保存中にエラーが起きると、自動保存が継続しないことがある不具合を修正しました。
  • Windows 8、Windows Sever 2012に対応しました。

2012年8月8日 Ver. 1.9.4 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • DocuWide 3035MFに対応しました。

2012年4月20日 Ver. 1.9.0 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • D95 / D110に対応しました。
  • D110 / D125 Light Publisherに対応しました。

2011年12月7日 Ver. 1.9.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • TWAINドライバーにて、DLL読み込み時に発生することのある不具合を修正しました。
  • ApeosPort-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275に対応しました。
  • ApeosPort-IV 7080 / 6080 / 5080に対応しました。
  • ApeosPort-IV 4070 / 3070に対応しました。
  • DocuCentre-IV C5575 / C4475 / C3375 / C2275に対応しました。
  • DocuCentre-IV C2263に対応しました。
  • DocuCentre-IV 7080 / 6080 / 5080に対応しました。
  • DocuCentre-IV 4070 / 3070に対応しました。

2011年7月29日 Ver. 1.8.4 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • DocuCentre-IV 3060 / 2060に対応しました。

2011年6月28日 Ver. 1.8.4 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • Citrix XenAppTM 6.0に対応しました。

2011年2月1日 Ver. 1.8.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • DocuWide 9095αに対応しました。

2011年1月17日 Ver. 1.7.6 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • TWAINドライバーにて、2ページ目以降が読み取れなかったり、読み取った文書が削除されないことがある不具合を修正しました。
  • ApeosPort-IV C7780 / C6680 / C5580に対応しました。
  • DocuCentre-IV C7780 / C6680 / C5580に対応しました。
  • DocuColor 1450 GA seriesに対応しました。

2010年8月20日 Ver. 1.7.3 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • Microsoft Internet Explorerを[オフライン作業]に設定している場合でも、スキャナー装置と通信できるようになりました。

2009年12月7日 Ver. 1.7.0 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • DocuCentre-IV C2260に対応しました。
  • ネットワークスキャナーユーティリティ3のパッケージから、ネットワークスキャナーユーティリティ2もインストールできるようになりました。
  • ネットワークスキャナーユーティリティ3 設置カスタマイズツールにてセットアップディスクの作成に失敗することがある不具合に対応しました。

2009年10月30日 Ver. 1.7.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • Windows 7、Windows Server 2008 R2に対応しました。

2009年8月28日 Ver. 1.6.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • [ページごとにファイルを作成する]を選択すると、作成するファイル形式や圧縮形式が選択できるようになりました。
  • 下記の機種に対応しました。
    • ApeosPort-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270
    • DocuCentre-IV C5570 / C4470 / C3370 / C2270

2009年5月29日 Ver. 1.5.3 README.TXTの更新

前回掲載からの変更点

  • READMEを更新しました。

2009年4月27日 Ver. 1.5.3 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • ネットワークスキャナーユーティリティ3 設置カスタマイズツールにてセットアップディスク の作成に失敗することがある不具合に対応しました。

2009年2月23日 Ver. 1.5.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • ネットワークスキャナー ユーティリティ3 設置カスタマイズツール(Ver.1.0.0)を同梱しました。

2008年11月27日 Ver. 1.4.3 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 複数の親展ボックスビューワー3にて[文書の保存先]を同じフォルダに設定した際の不具合を修正しました。
  • ApeosPort-III C7600 / C6500 / C5500に対応しました。
  • ApeosPort-III C4405に対応しました。
  • ApeosPort-III C3305 / C2205に対応しました。
  • ApeosPort-III 7000 / 6000 / 5000に対応しました。
  • ApeosPort-III 4000 / 3010に対応しました。
  • DocuCentre-III C7600 / C6500 / C5500に対応しました。
  • DocuCentre-III C4405に対応しました。
  • DocuCentre-III C3305 / C2205に対応しました。
  • DocuCentre-III 7000 / 6000 / 5000に対応しました。
  • DocuCentre-III 4000 / 3010に対応しました。

2008年6月30日 Ver. 1.2.3 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • 親展ボックスビューワー3の自動ポーリング中に、「メモリが不足しています。」エラーが出ることがある不具合に対応しました。
  • ドメイン環境で、システムエラーが発生することがある不具合に対応しました。

2008年5月26日 Ver. 1.2.0 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • Windows Server 2008に対応しました。

2008年2月29日 Ver. 1.1.4 バージョンアップ

前回掲載からの変更点

  • TWAINドライバーにて、ネットワークスキャナー ユーティリティ 2対応機器に接続した際、終了時に発生することのある不具合を修正しました。

2007年12月17日 Ver. 1.1.0 リリース

リリース

使用許諾条件

本ソフトウェア(以下、提供ソフトウェアといいます。)の使用許諾条件は、以下に記載するとおりです。

  1. 提供ソフトウェアの著作権は、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社(以下、富士フイルムビジネスイノベーションといいます。)ならびに原権利者に帰属します。
  2. 提供ソフトウェアは、各提供ソフトウェアに対応する富士フイルムビジネスイノベーション製品を利用する目的で日本国内においてのみ使用することができます。
  3. 提供ソフトウェアを使用するにあたっては、各提供ソフトウェアに関して富士フイルムビジネスイノベーションが本サービスで明記する注意制限事項等を遵守してください。
  4. 提供ソフトウェアの全部または一部を修正、改変し、またはリバースエンジニアリング、逆コンパイルあるいは逆アセンブル等により解析することを禁止します。
  5. 提供ソフトウェアを通信回線を利用し頒布すること、フロッピーディスク、磁気テープ等の他の媒体に複製し第三者に譲渡、販売、貸与、使用許諾することを禁止します。
  6. 富士フイルムビジネスイノベーション、富士フイルムビジネスイノベーションの販売会社、特約店および提供ソフトウェアの原権利者は、提供ソフトウェアを本サービスで明記する注意制限事項等で特定する以外の機器あるいはプログラムと組み合わせること、また提供ソフトウェアを改変することに起因して生じた損害、損失等に関し責任を負うものではありません。
  7. 富士フイルムビジネスイノベーション、富士フイルムビジネスイノベーションの販売会社、特約店および提供ソフトウェアの原権利者は、提供ソフトウェアに関し何らの保証責任および賠償責任も負うものではありません。

以上