富士フイルムビジネスイノベーション

[Apeos Service] MPS Guardia

[Apeos Service] MPS Guardia

オフィスの出力状況を可視化して最適な出力環境をご提案。継続的な改善活動を通じて、コストの適正化とセキュアな環境の維持を実現します

対象者

全業種のお客様

特徴

オフィスの出力状況を可視化し、最適な出力環境をご提案。継続的な改善活動により、コストコントロールと、セキュリティー、ガバナンスの維持強化を行う。

価格

お問い合わせください

お困りごと

出力に関するコスト管理ができていない

  • 複合機やプリンターの管理体制が不十分なために部署ごとに異なる管理が行われてしまう。これにより稼働状況がわからず出力環境の全体像を把握できないため、適切なコスト管理ができてない。

セキュリティー対策に不安がある

  • 出力した紙の放置や取り間違いが日常的に発生しているため、機密情報や個人情報の漏洩リスクに直面している。
  • 働き方の変化に柔軟に対応できるセキュリティー環境を構築出来ていない。

出力機器管理の手間を省きたい

  • 出力機器の機種やメーカーが多様なため、消耗品の交換や修理手配など、日常的に出力機器に関する管理の手間が多い。

解決策

出力環境を最適化し、コストの適正化を行います

お客様の出力状況を可視化し、最適な出力環境をご提案します。また継続的に出力管理を行い、出力に関するコストの適正化を行います。

プロアクティブなサポートにより、出力に関する管理業務を軽減します

最適化した出力環境の下で、日常業務のマネジメントを行います。稼働状況、消耗品の状況、インシデントの情報をリモートで取得し、迅速に対処することで、お客様の出力に関する管理業務を軽減します。

お客様との情報連携を円滑にする専用ポータルサイトを提供し、ユーザビリティーの向上を図ります

サービス状況の確認や消耗品発注などの依頼ができるお客様専用のポータルサイトをご提供します。ポータルサイトにより出力に関する情報が一元化されるため、情報連携が円滑になり、お客様のユーザビリティーが向上します。

出力機器をリモートで集中管理し、出力環境のガバナンスとセキュリティーを強化します

お客様のセキュリティポリシーに基づく適正な出力環境を維持します。出力機器はリモートで集中管理しているため、ポリシー違反への対応やファームウェアの更新などを迅速に行い、セキュリティーとガバナンスを強化します。

まずはお気軽にご相談ください。

御社に最適なソリューションをご提案いたします。

相談する

このソリューションをチェックした方は
こんなソリューションもご覧になっています。

[ApeosService]
IT Expert Service

詳細へ

スキャン to クラウド

詳細へ

ソリューション一覧