富士フイルムビジネスイノベーション

Marketing DX

WEBサイトの運用・改善で
悩まれていませんか?

  • どのような人が自社のWEBサイトに来ているかがわからない
  • 集計・分析業務に追われて、改善方針を検討する時間がない
  • 訪問者の興味に合った情報で訴求したい

専任チームがWEBサイトを分析し、定期的にレポーティング
お客様と一緒に考え、成果につながる改善を継続的にご支援します。


Point.01

WEBサイトの現状と改善ポイントを可視化

「どのような人がサイトに来てくれているか」、「コンバージョンするまでどのようなページを見ているか」など、様々な顧客の行動情報を全量データで可視化し、深い顧客理解と施策の改善につながる分析レポーティングを定例会にて実施します。モバイルアプリの計測も可能です。

サイト特性、KPI、ご要望に合わせた定期レポーティング


Point.02

無駄な試行錯誤を省き、効率的にサイト改善をご提案

分析結果から課題を整理し、改善に向けた仮説を立てて検証します。継続的に改善を繰り返すことで、効果の高い施策の発見と、WEBサイトの価値向上に貢献します。

評価テストに基づき、科学的にWEBサイトを最適化


Point.03

サイト訪問者の特性に合わせて、コンテンツを自動出し分け

WEBサイト訪問者の流入経路や訪問回数、サイト内行動を解析して、一人ひとりに合わせた最適な情報を自動的に出し分けます。顧客体験を最適化することで、コンバージョンの向上をはかります。

届けるコンテンツを
自動でパーソナライズ

富士フイルム
ビジネスイノベーションの
マーケティングDX
支援

企業のマーケティング担当者と一緒に悩み、一緒に考える。
私たちはマーケティング担当者の業務負荷を軽減しながら、
成果につながるマーケティング施策の実行を継続的にご支援します