富士フイルムビジネスイノベーション

長形3号以外またはサイズがわからない封筒にコピーしたい

コンテンツID(2807)

概要

非定形サイズの封筒にコピーするときの設定や、封筒と原稿セットのコツについて説明します。

封筒へのコピーの流れ


補足

手順1. 封筒を用意し、サイズを測る

  1. 使用する封筒と定規をご用意ください。



    注記
    • フラップ(ふた)に、のりやシールが付いた封筒は使用しないでください。
  2. 和封筒・洋封筒どちらの場合も、フラップ(ふた)を開いた状態で、封筒のサイズを、ミリ(mm)単位で測ります。



    補足
    • 封筒長形3号(幅120mm×長さ235mm)は、定形サイズとして登録されているので、用紙サイズの登録は不要です。詳しくは、長形3号の封筒にコピーしたいを参照してください。
    • 封筒のサイズを測るとき、1~2mm程度の誤差は問題ありません。
    • 指定できる用紙のサイズは、次の範囲内です。
      X 方向98 ~ 483mm、Y 方向89 ~320mm
    • 弊社推奨のNcolor 封筒をご利用いただくことをお勧めします。Ncolor 封筒については、、Ncolor封筒をご覧ください。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe® Reader®ダウンロードページ