富士フイルムビジネスイノベーション

ボックスを作成したい

コンテンツID(6943)

ボックスとは、読み込んだスキャン文書や、ファクス文書、パソコンから指示したプリント文書を保存する場所です。

また、ボックスに格納された文書を確認、メール送信、プリントしたり、パソコンから取り出したりできます。

ここでは、ボックスを作成する方法を説明します。

商品によって一部表示や操作が異なる場合があります。

ボックスを作成する

  1. [ボックス操作]をタップします。

    image

  2. [新規登録]をタップします。

    image

  3. 登録するボックスをタップします。

    image

  4. 表示されるキーボードを使って、ボックス名称を入力し、[OK]をタップします。

    image

  5. 必要に応じて各項目を設定し、[OK]をタップします。

    image

    • [アクセス制限/パスワード]:ボックス利用時のパスワードを設定したり、ボックス利用時にパスワードが必要な操作を指定したりできます。

    • [取り出し/プリント後の文書削除]:文書の取り出し、またはプリントしたあとに、文書を削除するかどうかを設定します。

    • [保存期間経過文書の削除]:ボックス内に保存されている文書が保存期間経過後に削除されます。

    • [ジョブフローの関連付け]:ジョブフローをボックスに関連付けできます。一連の作業内容を登録したジョブフローを関連付けることにより、ボックス内に保存されている文書の処理方法を設定できます。

    • [使用可能なネットワーク]:文書の保存や取り出しに使用されるネットワークを設定します。ボックスに文書が保存されている場合は、設定を変更できません。

    • [よく使うボックスに表示]:有効にすると[ボックス操作]画面の[よく使うボックス]に表示されます。

本ページをスマートフォンなどで表示する場合はQRコードをご利用ください。

QR code
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答