富士フイルムビジネスイノベーション

プリント時に用紙がないことを知らせるメッセージが表示される場合の対処を知りたい

コンテンツID(3160)

次のような症状がある場合は、用紙トレイが用紙のサイズを正しく認識できていない可能性があります。また、プリンタードライバーの用紙トレイ設定にかかわらず、アプリケーションソフトウェアが用紙トレイを選ぶ場合があります。原因を確認して対処してください。

  • 手差しトレイや用紙トレイにセットした用紙が出力できない

  • トレイに用紙がセットされているのにプリントできない

  • プリンタードライバーで設定した用紙トレイからプリントできない

  • 用紙がセットされているのに、用紙がないことを知らせるメッセージが表示される

  • スタートやプリントをタップすると、用紙に関するメッセージが表示される

商品によって一部表示や操作が異なる場合があります。

原因および対処方法

原因

対処

指定したサイズの用紙がセットされていますか?

表示されたメッセージに従って、指定したサイズの用紙をセットして、もう一度、出力してください。

手差しトレイや用紙トレイのガイドの位置がずれていませんか?

用紙サイズに合わせ、ガイドを正しい位置にセットしてください。

用紙がトレイに正しくセットされていますか?または、用紙を入れすぎていませんか?

用紙を正しくセットし直してください。また、用紙量を確認して、入れすぎの場合は用紙を減らしてください。

用紙トレイが正しくセットされていますか?

用紙トレイをいったん引き出してから、確実に奥まで押し込んでください。

用紙とトレイの設定は正しいですか?

セットしている用紙に合わせて、トレイに正しい用紙種類を設定してください。

プリンタードライバーの設定は正しいですか?

プリンタードライバーのプロパティや操作パネルで、トレイの設定、用紙サイズ、および用紙種類が適切に設定されていることを確認してください。

手差しトレイの場合は、プリンタードライバーで手差しトレイを指定していますか?

プリンタードライバーのプロパティ画面(または[印刷設定]画面)を開き、[トレイ/排出]タブの[用紙トレイ選択]で[トレイ5(手差し)]を指定してください。

補足

アプリケーションソフトウェアで用紙トレイ指定していますか?

プリンタードライバーの用紙トレイ設定にかかわらず、アプリケーションソフトウェアが用紙トレイを選ぶ場合があります。アプリケーションソフトウェアで用紙トレイ指定ができる場合は、アプリケーションソフトウェアのトレイ指定を確認してください。それでも改善しないときは、次の設定を変更することにより、回避できる場合があります。

プリンタードライバーのプロパティ画面(または[印刷設定]画面)を開き、[詳細設定]タブの[用紙トレイ選択の処理方法]で[ドライバーの設定を優先]を指定してください。

本ページをスマートフォンなどで表示する場合はQRコードをご利用ください。

QR code
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答