富士フイルムビジネスイノベーション

ワンタッチボタンを使って宛先を指定したい

コンテンツID(5704)

ワンタッチボタンを使って宛先を指定する場合、あらかじめアドレス帳に登録した宛先とワンタッチボタンの番号を対応づける必要があります。
ワンタッチボタンの番号を割り当てる方法は、本機の操作パネルと、Webブラウザー(インターネットサービス)から設定する方法があります。

ワンタッチボタンの表示を有効にする

補足
  • ファクスワンタッチボタン(オプション)を使用して宛先を指定する場合、この操作は不要です。

  1. 機械管理者モードでログインします。

  2. ホーム画面で[image]をタップします。

    image

  3. [設定]をタップします。

    image

  4. [システム設定]をタップします。

    image

  5. [画面/ボタンの設定]をタップします。

    image

  6. [ワンタッチボタンの表示]を有効にします。

    image

  7. ホーム画面に戻るには、ホームボタンを押します。

ワンタッチボタンの番号を割り当てる(操作パネルで設定する場合)

  1. ホーム画面で[image]をタップします。

    image

  2. [設定]をタップします。

    image

  3. [アプリ設定]をタップします。

    image

  4. [ワンタッチボタン設定]をタップします。

    image

  5. 登録したい未登録のボタンをタップします。

    image

    補足
    • [プリント]をタップすると、ワンタッチボタンの設定内容をプリントできます。

    • ワンタッチボタンの割り当てを解除する場合は、解除したい番号の[image]をタップして、表示されるメニューから[解除]を選びます。

      image

  6. 宛先リストから、ワンタッチボタンに割り当てたい宛先を選び、[OK]をタップします。

    image

  7. [OK]をタップします。

ワンタッチボタンの番号を割り当てる(インターネットサービスで設定する場合)

  1. インターネットサービスを起動します。

  2. [アドレス帳]>[ワンタッチボタンの設定]をクリックします。

    image

  3. 登録したい未登録の宛先をクリックします。

    image

    補足
    • ワンタッチボタンの割り当てを解除する場合は、解除したい番号の削除アイコン[image]をクリックします。

  4. 宛先リストから、ワンタッチボタンに割り当てたい宛先を選びます。

    image

  5. 宛先種別を選択し、[保存]をクリックします。

    image

ワンタッチボタンを使って送信する

[ファクス]の例を説明します。

  1. ホーム画面で[ファクス]をタップします。

    image

  2. 操作パネルまたはファクスワンタッチボタン(オプション)で、送信したい宛先のワンタッチボタンを選びます。

    補足
    • ワンタッチボタンは、ファクス画面、メール画面などのアプリの画面で使用できます。

    • 複数の宛先を指定するときは、連続してワンタッチボタンをタップまたは押します。

    操作パネルの場合

    ワンタッチボタンをタップします。

    image

    ファクスワンタッチボタン(オプション)の場合

    操作パネル右側のワンタッチボタンを押します。

    image
    注記
    • ワンタッチボタンにはセンサーが付いています。センサーによってワンタッチボタンの番号を判断しています。ワンタッチボタンを押すときは、パネルをめくりきって、ワンタッチボタンのパネルから手を放した状態で押してください。パネルをめくりながら、ボタンを押さないでください。

    • ワンタッチボタンの付近には、ものを載せたり、液体などをこぼしたりしないように注意してください。

  3. ワンタッチボタンで指定した宛先(番号)が表示されていることを確認し、送信します。

    image

本ページをスマートフォンなどで表示する場合はQRコードをご利用ください。

QR code
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答