富士フイルムビジネスイノベーション

未送信文書を保存しておいて、再送信したい

コンテンツID(5837)

送信できなかったファクス文書を再送信する方法について説明します。あらかじめ、未送信文書のデータを本機に保存しておく設定が必要です。

補足
  • 本機能は、お使いの機種によっては利用できません。利用するにはオプションが必要になります。詳しくは、弊社の営業担当者にお尋ねください。

商品によって一部表示や操作が異なる場合があります。

送信できなかった文書を保存しておくように設定する

  1. 機械管理者モードでログインします。

  2. ホーム画面で[image]>[設定]>[アプリ設定]>[ファクス設定]>[ファクス動作制御]を順にタップします。

  3. [ファクス未送信時の文書保存]を有効にします。

    image

  4. ホーム画面に戻るには、ホームボタンをタップします。
    [再起動]画面が表示された場合は、[はい(再起動する)]をタップします。

送信できなかった文書を再送信する

  1. ホーム画面で[image]>[ジョブ情報]をタップします。

    image

  2. [保存文書]をタップします。

    image

  3. [ファクス未送信文書]をタップします。

    image

  4. 未送信文書の一覧が表示されるので、再送信する文書を選びます。

    image

  5. [送信]をタップします。

    image

本ページをスマートフォンなどで表示する場合はQRコードをご利用ください。

QR code
 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答