富士フイルムビジネスイノベーション

ブレーカーをセットする

コンテンツID(0640)

概要

本体には、漏電ブレーカーが装備されています。本体に漏電が起こったときに、電気回路を自動的に遮断して、漏電による事故や火災などを防ぎます。
漏電ブレーカーが解除されていると、電源が入りません。対処方法に従って、漏電ブレーカーをセットしてください。

手順

  1. 本体の電源が切れていることを確認し、リセットボタンを押し込みます。

    • DocuCentre-V C7776/C6676の場合



    • DocuCentre-V C5576/C4476/C3376/C2276の場合



  2. リセットボタンが押し込まれた状態で、主電源、電源の順にスイッチを入れます。

 

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

設問への回答